394 釈迦ヶ岳タイムトライアル

恒例のタイムトライアルをしてきました。登り60分、頂上2分、下り40分でした。ようやく昨年の調子に戻ってきた実感があります。苦しんだ青島太平洋マラソンの後は舗装路は一度しか走っていません。トレイルは足に優しいですね。もう少しトレイルを続けて2月の熊本、3月の鹿児島の両マラソンに備えたいところです。IMG_4863

IMG_4849第2ゲートからのタイムトライアルの歴史
年   登り  下り   合計
2008年  64分  57分  計121分
2009年  64分  46分  計110分
2010年  70分  52分  計122分
2011年  76分  56分  計132分
2012年  66分  42分  計108分
2013年  64分  61分  計125分
2014年  58分  41分  計99分
2015年  60分  40分  計100分

IMG_4859

IMG_4870 IMG_4871 IMG_4872 IMG_4874 IMG_4875 IMG_4876

5 thoughts on “394 釈迦ヶ岳タイムトライアル

  1. レンジャー中城 様
    明けましておめでとうございます
    今年も”すごい”と思う
    登山やマラソンなどの情報を楽しみしています。
    釈迦ヶ岳60分で登るとは、やっぱりすごい
    ブログをみて釈迦ヶ岳に登りたくなりました。
    今年もよろしくお願いいたします。

      2016年1月1日   楽山&レット

    • 楽山様ならびにレットさん、あけましておめでとうございます。今年も楽しい山行きが沢山できると良いですね。
      私も楽山様のブログで色々と学ばさせて頂いていますので、いつも感謝しています。
      釈迦ヶ岳は健やかなる時は勿論のこと、元気のない時でも楽しく登れる山です。僕の大好きなお山なのですが、冬季以外はヤマビルさんが主役ですので注意が必要です。4月頭には出て来ますよ。雨降り後とか要注意です。

  2. この寒い中半袖で汗をかいてる姿が思い描けますm(__)m
    第2ゲートからですか!
    pyons君を連れて心肺機能アップのためにやってみよう(*^_^*)
    脊梁に行ってみたら、ザック担いでの上りの力が衰えてましたね・・・

    • Pyonsさんは45kg(推定)だから担いでいけば?良い負荷トレーニングができるよ。
      Pyonsさんは何もしないと気の毒だから20kg担いでおいてね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。