熊本城マラソン2016

熊本城マラソンコース図2016

←ナスカの地上絵みたいですが、熊本城マラソン2016に参加してきました。沿道の皆様の温かい声援に力をいただきながら、無事完走できました。今大会のHPみましたが、完走率が高いと思います。これ市民の皆さんの力ですよ、多分。

『歴史めぐりフルマラソン』 ■出走者数 11,901名【男子 9,532名、女子2,369名】 ■完走者数 11,209名(完走率 94.19%) 【男子 9,051名(完走率 94.95%)、女子 2,158名(完走率 91.09%)】

レースは敗北でしたが、爽やかさは残りました。川尻の人達が沿道に詰めかけて応援してくれる様は生涯忘れられません。後半足が止まって大変でした。息は苦しく無いけど、とにかく足が動かない。経験した事のない脹脛(ふくらはぎ)が攣る一歩手前でした。

体力はできてきたけど、脚が作られていないって事だと理解しました。

DSC04338 DSC04340 DSC04343 DSC04354 DSC04361 DSC04362 DSC04364 DSC04368 DSC04370 ↓ 本当に走ってます。DSC04372 DSC04375 DSC04376 DSC04377

ワイナイナさんの手は天使の手
招待選手はアトランタとシドニーオリンピックマラソンのメダリストのワイナイナさんです。スタート前の挨拶で「Never give up」と鼓舞されておられました。おそらく最後尾からスタートされたのでしょうが、10km付近で私の肩にそっと優しく手を置かれのに気付いて振り返ると何とワイナイナさんでした。爽やかに笑みを湛えながら、風のように参加者の方に次々と触れながらいかれます。私も含めてみなさん大感激でした。
↓ピンボケですが右端がワイナイナさんです。ワイナイナさんを追いかけるためにここだけ全力で走りました。

DSC04379 DSC04380

DSC04381 DSC04382 DSC04384 DSC04388 DSC04391 DSC04394 DSC04397 DSC04398 DSC04399 DSC04400 DSC04402 DSC04403 DSC04404 DSC04405 ↓ この写真を撮った意味は「大丈夫ですか?」と沿道のおじさんに問いかけられて『どんな顔して走っているんだろうか?』と興味がわいたためです。確かに泣きそうな顔で走ってますね。DSC04407 DSC04408DSC04409 DSC04411 DSC04413 ↓ この付近でも「大丈夫ですか?」と今度は制止されて訊かれました。ホント凄い顔をしていたのでしょうね。DSC04414

DSC04416 ↓ 30数年前、目の前の病院に行ったことがあります。DSC04417 DSC04419 DSC04420 DSC04421 DSC04422 DSC04423 DSC04424 DSC04425 DSC04426 DSC04427 DSC04428 DSC04429 DSC04430 DSC04432 DSC04433 DSC04434 DSC04436 DSC04437 DSC04439 DSC04446

8 thoughts on “熊本城マラソン2016

  1. しっかりと、5H切ってますねぇ! きっちりと復調されたみたいですね! 次回お会いするときは別人になってたりして(笑)

    • ペースはしっかりと右肩下がりでした。本当に見事なくらい。
      イーブンでいけるよう頑張ります。

    • かっこつけてごめんなさい。
      よくあるパターンで、
      「次はどうなる!? 乞うご期待!?」
      2週間後の鹿児島マラソンに向けての前フリってやつです(笑)。

      もう何年、私の登山日記を読んでいるのですか?
      まだ分かっちゃいないなアハハ。

  2. 「敗北」だなんて。ノスタルジーを感じるためにエントリーしたんでしょ。歩いて回ると時間が足りない、車で回るとあっという間に過ぎちゃう。5時間ぐらでゆっくり思い出に浸りながら回るのがちょうど良かったんじゃないの? 夢は走馬灯のように(笑)

    • それがね〜、20から30キロ間はノスタルジーに咽び過ぎて涙が止まらず、コンタクトレンズがずれたたままじゃった。
      沿道の美しいお姉様方の顔がよくわからんかったのが残念。
      追い風になったらコンタクトが元に戻ったばってん、体力迄は戻らんかったばい。

  3. お疲れ様~!
    精力的にレースに出てますね。
    写真でレースの状況がよくわかりました! サンキューです!

    それにしても元気で何よりです。
    鹿児島マラソンも、頑張ってくださいね~!
    私は、左アキレス腱を故障し、長いトンネルに入ってます…ToT

    • yappyさんコメントありがとうございます。私は”長〜いトンネル”を脱しましたが、まだまだ要注意だと思っています。

      昨年5月のユニファイド後に私が歩けなくなった時は、最初にアキレス腱痛から始まって脚全体に不具合がきましたね。2か月車椅子と松葉杖生活でしたが、そこからリハビリが始まったので当たり前になるのに長くかかりました。ようやく走れるようになったと感じたのは今年1月のみまたん霧島パノラマまらそんからでしたから9か月かかったということになります。

      何もできない時の気休めはレースの応援が一番でした。高揚感があって自分も走っている気分になりました。エリートランナーのyappyさんにお教えできることは何もありませんが、一日も早いご回復を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.