217 斟鉢山>花切山>加江田渓谷>徳蘇山系北部周回 vol.1

激走7時間54分 デベロッパーIshizakaには「誇っても良いけど伝わる人にだけ自慢しなよ」と伝えた…

激走7時間54分

A-B:60分

B-C:15分

C-D:40分

D-E:50分

F-G:30分(Fは花切山展望所)

G-H:40分(20分と35分地点は不明瞭なので要注意。迷ったら右の感覚で)

H- L:90分 遊歩道5kmは全道平坦路

L-M:95分

 

かえで橋は残骸を取除いたとのことで、吊り橋だったため橋桁がもともとなかったので、どこにあったのか判らず終いでした。くんぱち山の頂上でお会いした方は旧かえで橋の下を石を飛び越えて渡河され、登ってこられていました。

丸野駐車場の管理棟のおばちゃんには休憩所の先の川幅が狭くなった所に潜水橋を作るかもとの情報をいただきました。まだ本決まりではないとの念押しでしたが、加江田渓谷から斟鉢山へ行けるルートの復活は有り難く感じます。宮崎市には予算が限られているのでいつになるか判りませんが、今のところ水かさが少ない時期を選んで石の上を渡河するしかないようです。勿論危険な行為ですので、お勧めしません。

  • 二人行。左の写真はハニーに途中まで登山靴(右足のみ2足)を持ってきてもらった。
  • 朝、丸野駐車場についてさぁ登山開始だ!靴を履こうとしたら両方左足の靴だったものね。私が持っている2足の登山口はメーカーが同じで全く同じ色をしている(お気に入り)ので良く確認をせずに来てしまった。今まで必ず登山靴は家を出る時に100%履いて出ていたので、こんな失敗をするならやはり今後は家できっちり履いてから車に乗り込む事にする。
  • 靴を取りに帰ったので、何と言っても時間が足りないので斟鉢山を巡るお手軽コースに変更したが、デベロッパーIshizakaは能天気なぐらい体力が有り余っていたので、ついつい超ロングコースになってしまった。私は彼をモンスターに仕上げてしまったみたいだ。昨夜もテニスをしていたと言うので空いた口がなんとやらである。
  • 私の足もかなり良くなっています。今日はサポーターを外しました。今左ヒザのウラを触ると少し腫れてはいますが、問題はなさそうです。来週からはランニングが一日おきに再開できそうなので、デベロッパーIshizakaに対抗できる体力をつけたいですね。知力は申し分ないのですが…(笑)。

 

  • 2 件のコメント

やん

はじめまして。

「斟鉢山~花切山」縦走を検索して、Youtubeを拝見しました。

本日、斟八神社入り口から花切山をピストンで縦走してきたばかりです。

それだけでも結構疲れたのに、丸野から神社入り口まで歩くのは凄過ぎますね!!私も丸野に下りたかったけど、車まで歩いて戻るという発想がありませんでした。目から鱗です。

これからもちょくちょく立ち寄らせてください。よろしくお願いします。

 

(今日の縦走はそのうちブログにアップしてみます)

2011年3月23日水曜日 – 11:42 PM

 

 

  • レンジャー中城

やん様、はじめまして。

こんな不適切でイレギュラー発言の多いブログにコメント頂きありがとうございます。そうですか、Youtubeから来られたのですか。恐れ入ります。これ以上品は良くなりませんが、末長いおつきあいの程をお願いします。

 

縦走とか周回って楽しいですよね。プランを練る時はなるべく、ピストンにならないようにはしていますが、疲れるのも現実です。苦しんで今生きている実感を味わおうとする気質があるようです。

2011年3月25日金曜日 – 04:13 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください