221 韓国岳朝駆け

単独行。前日は早目に床に着いた。登山前はお利口さんになる。良い子の起床予定時間は2時30分だ。しかし12時に自発的に目が覚めてしまって、仕方なくiTuensでダウンロードしたPodcastingの溜まった落語のネタをCDに焼いて時間を潰す。落語は山行のロングドライブ中では格好の癒しのネタだ。これも大事な作業の内だ。結局2時に家を出て、途中で携帯のアラームを聞くことになる。3時40分には目的地に着いてしまったので、仮眠を取った。今後はこのスタイルが増えるかもね。単独行の時は自分に甘えが出て寝過ごすこともあるので早目に家を出て登山口で寝ていた方が確実です。

さてお目当ての朝駆けはクセになるかもしれません。おそらくデベロッパーIshizakaがだまっていないでしょう。いつも5時間以上は彷徨っていないと落ち着かない私でも十分満足できるイベントでした。また早朝から登ってくる方々に「もう一仕事終えましたから…」と答える爽快感は、夏休みの宿題を初めの1週間で終わらせ、後は遊び放題という甘美な幻想にも似ている。

しかし現実は9時に早開きの温泉に入って、すっとあがり、11時にお客様が来るのを何事も無かったようにして事務所で待つのである。自営業ってこんな時いいなぁと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.