2016宮崎シーガイアジョギング・ユニファイド大会観戦

ハーフマラソンの応援と観戦に行ってきました。当日は快晴で遠くの山々まで見渡せる程の好天でしたが、南からの強風でランナーの皆さんとしては辛い一日となったようです。特にこのコースには家族以外の応援者がほぼ皆無なので「練習の延長」あるいは「まるで修行」のようなレースです。私も昨年出て苦しみました。昨年はこの大会を機に壊れて車椅子生活になったので今年は応援に止めておきました。IMG_9078

↓ ランナーを見送った後、エイドステーションへと先回りします。
この道は私がよく利用しているランコースであります。
人があまりいないので、思い切ってゆっくり走れるので重宝しています(笑)。IMG_9089 IMG_9107 こうして応援している側も、受ける側も熊本地震のことが頭の片隅にあるのだろうと推測する。
何かを一心不乱に打ち込まなければ精神が持たない。
IMG_9124

午後からは綾に行きました。酒はダイエットのために控えていましたが、飲まずにはいられない気分でした。30年以上前は熊本に住んでいたのでニュースで目と耳に飛び込んでくる地名にショックを受けて、信じられない気持ちになる。お世話になった熊本が壊れていくと思うと胸が締め付けられる。河原で新緑を愛でながら魚ロッケをつまみにツラツラと熊本のことを考えていると涙が出てきた。

昔は熊本の災害といえば「洪水」でした。地震は全く論議されることはなかったと元熊本県民としては認識しておりました。日本国民として地震に強い国土づくりは待ったなしなのだなと感じております。また災害派遣、ボランティアでの応援等、各々の立場によってお役に立てる機会も巡ってまいりましょうが、時と場合を勘案しながら押し付けにならないよう配慮していくつもりです。IMG_9145

2 thoughts on “2016宮崎シーガイアジョギング・ユニファイド大会観戦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.