第16回佐多岬マラソン

2016%e4%bd%90%e5%a4%9a%e5%b2%ac%e6%a6%82%e8%a6%81昨年に引き続いて参加してまいりました。この大会は高低差があってハードですが、私のお気に入りの大会です。宮崎市の自宅からは3時間30分かかる距離なので、今年は前日入りして車中泊しながら朝を迎えることにしました。
駐車場に到着すると2台の車がすでに停まっており、すでに3人さんが宴会中でした。トイレに行くために横を通る際に挨拶をしましたら「飲んでいく?」とお誘いを受けて「喜んで…」とお受けして、色んな話をして盛り上がりました。朝もコーヒーとパンを頂きまして愛ある接待を受けて感激でした。

img_8200お3人さんは8kmのウォーク大会に出場される方で、車を改造されてキャンピングカー風にされていました。いかにも全国のウォーキング大会に出ておられるようで、調子に乗って「北は北海道から、南は沖縄までこのお車で行かれるのですか?」とお聞きしたら、意外にも「沖縄は行かない。沖縄は飛行機で行く(笑)」の言葉に「なるほど!」でした。フェリー利用は時間がかかりすぎますものね。


 


↓ 受付会場で頂いた私のゼッケンを見て青ざめました。エントリーが5kmとなっています。私が間違ってボタンを押したのが原因とは言え、やっちゃった感が半端なく複雑な気持ちになりました。
ふくらはぎの肉離れも癒えていないので5kmにこのまま出場することも視野に入れながら、「10マイルコースに変更できますか?」お伺いすると丁寧に応対して頂いて、直前でコース変更の手続きして頂きました。ご迷惑をおかけしました。来年は気をつけます。img_8198

↓ ゲストランナーの谷川真理さんによるの柔軟体操中ですが、マジでやるときついです。img_8204 ↓ う〜ん、お腹周りがちょっとリバウンドしているなぁ。この後陽が差してきて暑くなり、アームカバーは外しました。img_8206↓ スタートですが、全然緊張しません。何故なんでしょうね?
多分背負うものがない気楽さなんでしょう。
img_8214 ↓ いきなりの急登ですimg_8219 ↓ 気休めの下りですimg_8222

↓ ここ最高に気持ちが良いですが、帰りは山岳コースなので一度しか通りませんimg_8227 ↓ ロケーション最高です。img_8228

↓ もうすぐ折り返しですimg_8232

↓ 歩きそうになりますが、気持ちは走っていますimg_8238

↓ もはや歩きと変わらぬスピードです。ここを乗り越えたらあとは大丈夫。img_8242 ↓ 帰りのこの風景が見えたら、ラストスパートをかける準備ですimg_8243

↓ トンネルを過ぎるとそこは坂道だった…の世界ですimg_8246

img_8248

img_8251img_8249


成績は去年よりも17分47秒短縮したのは、去年が故障続きで一年中走れる状態ではなかったからなんですが、体調も戻ってきたのでこれから一年が勝負です。来週は地元での青島太平洋マラソンです。アップダウンがかなり少ないので、今の肉離れの状態でも善戦できるように静かに静かに走ります。img_8250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。