418 冠岳(薩摩)

今日は日本一の石段10時間耐久レースの日でしたが、膝の故障で低山しか無理。ということで、気になった冠岳に行って来ました。汗は一滴もかかずに肉体的には不満でしたが、よくよく手入れされたコースは万人向けです。ただ煙草神社付近だけは危険な香りがします。

↓ 徐福像の見える駐車場に駐車して登山開始です

寺院に寄るとこの風景が見れます。西岳(冠岳)です。このまま登山道へ戻れますので引き返しは不要です。

↓ WCをショートカットした後ですぐに現れます。
↓ 天狗岩からの眺め。かすかに野間嶽方面が見えます。 ↓ 冠岳着

↓ 中央に徐福像です ↓ 私は雪山でも一年中半袖でした。そして今日も半袖です。鹿児島から来ていて、少し苦しそうにしていた三人組の中の一人に「服を脱ぎなさい」と諭しました。すると「3枚脱いだら楽になりました」で大笑いです。でもまだ脱いでも大丈夫そうでしたけどね。

↓ 経塚へ寄り道しましょう ↓ 経塚

↓ 経塚から冠岳を望む

↓ 次は材木嶽ですが、分岐点Aがありますので直進します。材木嶽から帰って来たら分岐を左に降ります。
↓ 材木嶽に到着

↓ 材木嶽から経塚を望む

↓ 材木嶽で引き返せばいいものを新幹線トンネルの真上まで足を伸ばしました。

↓ 分岐点Aに戻って来ました。煙草神社へ向かいます。

分岐Bです。怖い人は煙草神社に行かずに、石段を降りましょう。安全です。 ↓ 分岐Bです。まっすぐが煙草神社。左折で安全な石段です。
↓ 分岐Bです。これが安全な石段です。すぐに車道へ出ます。そこが登山口Bです。 ↓ 鎖場です1
↓ 鎖場です2

↓ 煙草神社です。「正ちゃんがタバコを嫌いになりますように」と祈願してきました。

↓ 煙草神社を過ぎるとロープ場がありますので、やはり慎重に降りなければなりません。そのロープ場を過ぎるとすぐに登山口Bです。あとは1km車道を変えれば徐福像のある駐車場に戻れます。 ↓ まっすぐ駐車場に帰らずに、登山口Bから分岐Bまで検証のために登り返します。↓ そうすると、素敵な巨石群がありました。

↓ 分岐Bまであっという間に戻って来ました。そのままUターンします。↓ 再び登山口Bです

↓ さぁゆったりと帰ります。そういえば今日は全く走っていません。珍しいことです。

↓ 帰って来ました。写真を撮るとほうれい線が気になります(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。