249 斟鉢山 加江田渓谷ルート

14:12 振り向きざまに「中城さん、中城さんですよね」と名前を2回連呼されました。

はて、私の知り合いに紳士然とした人はそうはいないが・・・

「ブログを見ています。今日は斟鉢山から赤松展望所を回って平成登山道で帰ってきました」と、とても元気なお二人でした。天候が良くない中、そのルートは健脚者でないと難しいですからね。

「いつも楽しみにしている」とまでおっしゃって頂き、評価して頂けることに素直に嬉しく思いました。

「ビデオを見て市房山に登りました。分かりやすかった」そうなのでNo.224のビデオなのだと思いました。お役にたてることがあって光栄です。顔写真を掲載しても良いかの問いには「あぁ構いませんよ」でした。私は「中高年にとって顔出しは楽しいことなのではないか?」と思うのです。プライバシーの問題は個に起因するものであって、周りが自重しているから顔出しはイケナイとは他因ですからね。自分で律すれば良いのです。まぁ本名と住所と電話番号と預金残高を載せなければ大丈夫だと思いますが、いかがでしょう?

せっかくのインターネット技術を活用して人生を豊かにするために、私のネット上のブログなりホームページは今後も確認して中高年の顔を出して行きたいと願っています。絶対その方が楽しいですよ。個人の自信にもなりますし、身近な人に自慢にもなります。このHPは実願主義を貫いたサイトなのです。

単独行。前回(18日前)は往復3時間18分でした。今回は密かに3時間を切るぞと自らに厳命し、満を持して挑戦したら、なんと3時間29分でした。トレーニングしたはずなのになぁ、現実は厳しいですね。また近い内に再挑戦します。3時間を切らないことにはちょっと今年の夏場の登山が非常に厳しいものになります。

  • 4 件のコメント
  • D.Ishizaka

意気込みは解ります。
体力、持久力、精神力は常に意識していないと身に良く付きません。
精神力はあっても体が言う事を聞かないそんなジレンマの毎日でしょうが……。
一歩、三歩あの頃の自分に向かってやって下さい。
2011年5月22日日曜日 – 10:07 PM

 

Ranger

身に付くのは脂肪ばかり・・・。
>>一歩、三歩って

それで2歩目はどちらに向かえば良いのかな?

判った。「焦らずマンガ見て気長にやりなさい」ということですね。
一歩はボクシング漫画「はじめの一歩」で三歩は今流行りの「岳」だね?
2011年5月22日日曜日 – 10:43 PM

  • osuzu

先日は時間を決めて登られる途中に声をかけまして大変失礼いたしました。
中城さんのビデオで心配性の私も一人で市房に行くことができましたので、そのお礼を言いたかったのです。
これからも楽しい記録を待っています。
ありがとうございました。
2011年5月23日月曜日 – 10:20 AM

 

  • to Mr. Osuzu from Ranger
    osuzu様コメントありがとうございます。

先日はお声をかけて頂いて本当に嬉しく思いました。
「時間」は自分に対する戒めですので、osuzu様はお気になさらないで下さい。
5分立ち止まったら5分早足で行くので何の問題もありません。
時間よりもふれあいの方が大事です。
今後もosuzu様のご活躍を願っています。
またお会いしましょう。
2011年5月23日月曜日 – 03:23 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.