最近の動向について

前回の記事が3月20日の大観峰バーティカルレースでしたから21日も空いてしまいました。別に体調と天候が悪くて活動を控えていたわけではなく、すこぶる元気にしておりました。21日で合計211km走りました。すごいですね〜30日換算なら300kmペースです。


いよいよ来週から「レース三連戦」となります。

4月16日…諸塚クロスカントリー(10km)
これは一昨年試走までしておいて、足の故障で本番でDNSしてしまった大会です。何しろ大会当日は車椅子でしたからね、悪夢を払拭すべく、あのスカイトレイル感を味わい尽くしたいと願っています。

4月23日…佐伯番匠健康マラソン大会(ハーフ)
これは初めて参加する大会です。オフシーズンの春にハーフのレースに出ると無理して壊れる危険性があります。一昨年の経験がそう感じさせるのですが、無理しようかなと考え直して「新たなフィールド」を求めました。

4月29日…えい新茶·大野岳マラソン大会(18km)
これは昨年出場して面白さを感じたオンロードの大会です。どれくらい登りで耐えられるようになったか、自分を試します。昨年は1時間39分54秒の記録でしたが、今回は1時間30分が切れたらうれしいですね。


先月まではトレランレースが多かったので、山に即した練習をしていましたが、最近はロードレースを意識しています。違いは何かと言えば「単に山に入らない」ことだけなんですがw。

加齢からなのか、今年の冬は寒さに対処できませんでした。毎年寒さが身に染みるようになってきています。あまりの体温の低さに「生姜湯」「生姜焼酎」を飲み続けました。どうも不活性になっているようで、基礎代謝が上がらず脂肪を燃焼させることができず、体重が増えてしまいます。
マジで体重と闘った冬のシーズンでしたね。疲れました。

この21日間に30km走を4回行いました。特に綾までの30kmはアップダウンがきつくて良い練習になりました。下の映像はその時の様子です。ちょうど20km地点に1.2kmの坂があり、歩かないことが最大の目標です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。