441 ●ルはお休みかなぁ…というわけで久しぶりの釈迦ヶ岳

朝一番で地区対抗ソフトボールを2試合こなしてから、11ヶ月ぶりに国富町の釈迦ヶ岳830mへと向かいました。そのソフトボールは2戦続けて大敗し、マイナスなイメージを払拭すべく、現状打破をスローガンにタイムアタックを行いましたが、登り55分06秒、下り35分46秒敢え無く撃沈しました。

来週本気で再挑戦だあ!


35年前、熊本の上通りアーケードが終わったところにあったスポーツ店で買ったグラブ。赤バッジだっけ、赤ラベルだっけ? 硬式用のグラブですね。今日手首を覆うカバーの紐が全て切れました。よく持ったものです。本日も守備は外野のレフトだそうです。昨年はライトでした。自分は内野専門だと主張しても通りません。ボールをオーバースローで返球できなくても走れるのは僕しかいないのが理由だそうです(笑)。みんな僕よりも年下なのに。

参加を固辞していた50肩の僕に出番が回ってくるほど人材がいない…「なんで?」と問えば、私の所属する地域は昨年の2チームから3チームに拡大していたからなんですが、「へ、それで僕が3軍のCチーム?」と思いつつプレーしました。第二試合では25点取られました。すごいですね、得点機でレフト前ヒットでレフトゴロになる程走らないのです。参加する必要がどこにあるのだろう。真面目にできない人は昔からそうで、大人になっても老人になっても変わらない。


さて気を取り直してお山です。今日の気分は白竜走です。

↓ ここがスタート地点。ゲートの鉄柵が撤去されています。

↓ 気持ち良い風と光です。時刻は11:29。標柱は4号目とありますが、実質2.5合目です。

↓ ここの山神様は威厳を感じる。この途中には三箇所の山神様が祀られているけど。

↓ いつもの風景でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。