442 双石山

ども、最近山に行かないレンジャーです。不登校ならぬ不登山を決め込んでいましたが、本日は姥ケ嶽神社の例大祭にご招待頂いておりましたので、神事→双石山登山→直会と小雨のなかでしたが、楽しくかつ慌ただしく時が過ぎました。

山は不思議なもので、行かなければ行かなくても困らないものですが、行きだしたら止まらない症状(山病)がでますよね。今日は久し振りに楽しかったので、発病には十分に気を付けたいと思います。


↓ 糟糠の妻です。二人でいるとニコリともしませんが、カメラを向けると微笑みます。あなたはモデルか!!

↓ 普段は運動の一つもしないのにガンガン上がっていきます。やはり筋肉疲労がないのでしょうね。
↓ 9:00には着きました。例大祭は9:30開始です。先に来て雰囲気を温めておくことも大事です。


↓ 10:15 ここからは単独行動。玉串奉奠から餅まきの間に双石山頂上を目指します。何せ11時からは直会(なおらい・神事の後の宴会)が待ってます。急がなければ!!
10:38 双石山山頂

直会が始まるので急いで下山しましょう。
↓ 双石山の登山の特徴は一言で言えば、「木の根を陵辱すること」かな。


直会の会場は鏡洲公民館です。一部の人にとってはUFの鏡洲の森トレランの前夜祭会場として有名なところですね。
↓ 最近、再び肉が食べられるようになってきました。この前初めて自分で刺身を買ってみたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。