443 尾鈴山 アケボノツツジ鑑賞

私がお山に対して食傷気味になってかなり立ちます。プチお山恐怖症でもあります。以前はアケボノツツジが気になって4月初めから開花時期を探るために調査に訪れていましたが、最近は行く気にもなれず「今年も見送りかな」と思っていたら、友人から誘いを受けて尾鈴山系にアケボノツツジを見に行って参りました。

ただ開花情報が一切なく、咲いているかどうか博打のようなプランです。大体「咲いたら教えてね」と言い続けてきた人からのお誘いですからね。博打でなくてなんでしょうかね。


↓ 駐車場の奥にロープが張られていたので念のためにショートカットルートは使わずに林道を上り詰めることにしました。
↓ ここから入山するのが私のルール。
↓ ショートカットルートは健在のようななので帰りはここから降りてみましょう。

見えてきました。4年振りのアケボノツツジです。

↓  大岩の上に鎮座する老木のアケボノツツも健在でした。

↓ これが老木の咲き具合です

↓ ヒカゲツツジ

↓ シャクナゲ

↓  ミツバツツジ

↓ 長崎尾

↓ まだ蕾がありますよ

↓ チャーハンおにぎりはもちろん手作り。お山に弁当持っていかない派の私としては路線変更と糾弾されても仕方ないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。