261 釈迦ヶ岳

今日は特別の日なんです。詳しくは言えませんが、実は私の父と私の大阪の叔母は奇しくも同じ病で入院していまして、お昼に「叔母が今日がヤマだ」という知らせを受けて、苦しんでいる二人のためにできることは自分も苦しむことだと思いカミさんに「オレ苦しんでくるよ」と言い残して単独で山に向いました。

私にとってタイムトライアルはこの3ヶ月余りリハビリのために運動を控えていましたので、かなり苦行だと思いましたが、実際山に入ると、燃えるものが沸き立ってきました。山に登れる喜びと、父親と叔母に受けた愛を思い出しながら、確実な大きな足跡と大きなうめき声を釈迦ヶ岳に刻んできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.