いよいよARTだ

故障を押して出場したハーフレースの数日後に
「4月18日~5月10日までの23日間で300kmを山も含めて走ればART完走は可能」と漠然と閃いた。

なんの根拠もなく、ただ何となくそうなる気がした。実際にそれからの今日までの23日間で動けた距離は304km、延べ時間で51時間57分30秒だった。1日平均13.2kmの距離と2時間15分32秒の時間を費やした。ARTを完走したいという強い思いは関節痛という負の要因をかき消してくれた。持病で苦しむこともなく過ごせたのは実に幸せなことだった。

この23日間で山に4回も入った。運動不足な状態での山行は辛かったけれど、トレイル特有の地面の柔らかさで関節が痛くならなかったことは大きいと思う。

何はともあれ、ビッグイベント不参加を回避できたことは実に嬉しいことだ。

閃きでも何でもやって見て、それを目標にすることで道が拓けた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください