286 霧立越

念願の霧立越を4年半振りに訪れました。前回は体力がガンガンの時で20キロの全行程を7時間33分でこなしたため、今となっては惨めで再チャレンジする勇気もなく延び延びになっていましたが、心優しいSussieちゃんの配慮もあり、今回は甘えさせてもらって半分の行程となりました。(扇山と向坂山には行っていません。馬つなぎ場で引き返し。)

しかし半行程にも係らず、所要時間6時間という超スローペースになったのは盛りを過ぎた紅葉と苔と落葉の撮影に二人とも熱中しすぎたためということにしておいて下さい。実際にSussieのiPhone5のカメラはかなり良い色を出していたので、のめりこんでしまったようです。

2 thoughts on “286 霧立越

  1. なぜ、こけ。もみじの写真、素敵です。
    この日、使ったカメラとレンズ教えて下さい。

    • BODY:EOS60D
      LENS:EF-S 18-135 ISです。
      どちらも見事なまでに全てに中途半端です。
      ただ色だけはニュートラルなので色をいじってやろうという気概が持てます。

      特別な山以外には一眼は持って行かないようにしていますよ。
      簡単に壊れますからね。

      あ、そうそう「コケ」の意味ですか?
      「私はコケになりたい」とは、もうボクたちは若くないので今後は引き立て役に徹しようという意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.