39 祖母山周回 黒岳>親父山>障子岳>祖母山


2人行。 この周回コースはネットで調べあげて実行しました。あわせ谷沿いの枯沢を慎重にコースを確認しながら進みました。

間違う心配はありませんが、雨などの自然条件によっては進めないこともあるでしょうし、精神衛生上複数名で行ったほうが気が楽です。今年の5月に風穴と千間平コースを使って祖母山に登っていたので、別のルートを考えた。私は体重があるため、ダラダラとした千間平コースは下りには欠かせないので、おのずとこのコースになった。化け物S君が登っている最中に面白いことを言う、「今日の中城さんは笑っていますね、いつもは黙って登っているのに、おまけに冗談まで喋っていますよ」と。なるほど今日はS君の背中が近くに見える、ここにきて少しは山行とJOGの成果が出てきたかなと実感できた。初めて化け物S君に認めてもらった。

山頂はハイシーズンもあって、混雑している。座る場所をどう確保しようかと探している間にも、次々とあがって来る。胸にバッジをつけ、どこかのツアーなんでしょうが、若い人は全くいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.