42 国見山(西都市)

42B

国見山ルート2人行。 登り2:12 下り1:38

登り口の児原稲荷は西米良村(にしめらそん)越野尾(こしのお)だが、頂上は西都市。西米良へ向かう時に登山犬ララちゃんの写真つき看板があったのが、ずっと気になっていたので相方と登ることにした。

登山者記帳所(児原稲荷)でララちゃんに出会った。記帳をしていたら、奥からここの家人が「ララちゃんは今日は登らないよね?昨日行って疲れたものね」 ということでララちゃんの見送りを受け登り始めることにした。

出発間際に家人から「今日は鉄砲がでているから気をつけて」と言われる。注意するのはハンターだろう。それに僕は熊以上に目立つから大丈夫と自信を持って出かけた。  国見山登山情報はネット上でも見当たらなかったので、何の根拠もなく、楽だろうと考えたが、当たり前に苦しい山です。汗も出るし、息も切れます。頂上は最初から最後まで見えません。途中まで山頂と思っていたピークは1/3地点の単なる別尾根筋のピークだったし。このコースはロープ場もあり、偽ピークの連続で心に汗をかくシーンが多い。二人ともこんなにキツイとは予定外だったね、と話しながら進む。

頂上は明るく、東南に薄くオーシャンドームが見えた。結構宮崎市が近いんだなと感じる。南方面には木城から伸びる送電線が見えるので、途中のあの辺が国富の釈迦ヶ岳かなと想像しながらゆっくり頂上で過ごす。

夏場はヤマビルが多いと聞くので、冬場がおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください