306 夷守岳

306 夷守岳_A

単独行。楽しい雪山登山です。それも久し振りの夷守岳ですから、もう期待度MAXでした。これで都合6度目の夷守岳になります。単純な夷守岳往復は2回目ですね。何せ、何かと組み合わせなければ満足しない欲深いオジさんなのです。

初回で「この夷守岳の頂上には一生着かないかもしれないかな。と何度も思い。 なぜこの地を選んだのか、なぜ登山を継続しようとしているのか、反芻していました。」と書いています。あの当時は本当に初心な中年だったと思います。今や太太(ふてぶて)しく…否、この先はやめとこう。

306 夷守岳_B

2 thoughts on “306 夷守岳

  1. 先日は新年会楽しかったです。
    雪の霧島、すっかり堪能しているようで羨ましい!!
    山頂での雪だらけの時計……。
    平地の宮崎では考えられないぐらい羨ましい…….。

    • 雪山は両ヒザの中心が痛くなるよ。それで温泉に浸かると治るんだから
      温泉は素晴らしい。

      ふたりっきりの新年会は甘美だったね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.