310 国見山(鹿児島県肝属郡肝付町)

JAXAの内之浦スペースセンターと開聞岳が見える抜群のロケーションの地です。
高低差120M、片道距離1.8km/国見平から往路20分、復路14分でした。

大隅地区を観光していて、内之浦から国見トンネルを通過している最中に、5年前に登山計画していた地図を思い浮かべながら、トンネルを過ぎてすぐ右折して、峰越林道を車で激上りしてチャレンジしました。
国見平に車を停めて、家族に「ちょっと20〜30分待っていてくれ」と言って走り出したのは恰好良かったけど、雨量観測所のドームが遠くに見えて気持ちが萎えながらもがんばって走りました。(時間に正確でないといつ登山禁止命令が出るか不安なので気を遣います。私ほど娘に阿(おもね)っている父親はいないと思います。)
下山後、娘と妻に「待たせてごめんね。」と汗を拭きながら言うと
「え、お父さん山に登っていたの?」と驚かれました。フンそれだけ気を遣っているんだよ。

訂正 下の説明で⑤海幸彦と書いていますが、正しくは日本書紀で云う彦火火出見命(ヒコホホデミノミコト)山幸彦の間違いです。

2 thoughts on “310 国見山(鹿児島県肝属郡肝付町)

  1. レンジャーのンを取ったら、レジャーですね。
    家族に気づかれない優しさで接しているレンジャーがカッコいい‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください