63 高千穂峰縦走 夢ケ丘コース

  • 単独行。12:45~15:30(2時間45分)休憩なし、ノンストップ。
  • 娘を鹿児島へ送り届けるついでに、山で汗をかくことにした。カミさんと娘はその間、温泉で汗を流す。
  • 御池小分岐までの5合目付近で、向こうから大声を出し、時には高笑いをしながら降りてくる高年の4人のパーティとすれ違う。私と目が合った瞬間、先頭の人がびくりとする。まさかこの時間に下から登る人がいようとは思わなかったらしく、不意をつかれたようである。すれ違う際には何も言わずして、少し離れた後に「まさかこの時間に登って来る人がおるとはね~」と小声ならず、大声で私を責めている。
  • 私は時間が読めるので、別に心配は要らないが、ご忠告は甘んじて受けよう。しかし悪口は頂けないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください