329 鰐塚山 オールドコース

329 鰐塚山_A

329 鰐塚山_MAP6年程前のこと、70代の方の「昔は鰐塚山へは神社から登ったけど、遠かったがね〜」とのお言葉がずっと私の脳裏にこびりついて離れませんでした。もちろん私が与り知らぬ事柄です。そしてようやく機会を得て神社と登山道を本日実証しに行ってまいりました。頼りはネットの国土地理院の地図だけです。楠原という地名のすぐ側に神社マークがあったので「絶対これに間違いない。点線の登山道も印字されているし、大丈夫だろう。」と確信しての行動です。あえてネットでは情報を探しませんでした。

それが、”その神社までどう行けば良いのだろう?”とグーグルマップで調べますが、どうしてもわかりづらいのです。”ええい、こうなったら、自分を信じて行こう”と強行しましたが、不思議なことに何の道迷いもなく、目印の神社そばの登山口に着いてしまいました。”オレって人間GPSか”と一人いい気になりました。

神社の名は妙見神社と云いました。あまり手入れがされていないようにお見受けしましたので、下山後に下山の報告と感謝を申し上げる時間を長くさせて頂きました。ボクが楽しく登山が出来るのはボクが手を出すことのできない、神仏を含めた自然等の営みであるとかの森羅万象一般のお陰であるので、ただただ相手が誰であろうが形がどうであろうが手を合わし、御礼を申し上げるだけです。神さまだってヒマな時には愚民と触れ合いたいよね。

本日は単独行で往復ノーストックです。時間は往3時間(道迷い10分含む)。復1時間39分。休憩なし。最近複数が多かったので、ようやく単独ペースになるのではと思います。というのは複数で行くとやはり注意力が鈍くなります。自分が全て把握していなくても山行は続いて行きます。そこが嫌なのです。本日は自分にとったら新コースなので、目をかっと見開いて注意力120%で進みたかった。

私Rangerはバリバリの単独愛好者です。何とか会に入って人に行き先を決められるのだったら山登りは辞めます。最近複数で行くようになっていますが、それは単に皆様の性格が私好みの良い子な人だけです。悪い子とは行きませんので悪しからず。Team Rangerの名称は登山情報の共有と、もう一つはトレイルランニングでのエイド体制の共有です。仲良しクラブではありません。

329 鰐塚山_B

DSC08187

↑9合目から田野の集落が見える。右の尾根はレギュラーコースの尾根で、合わさった所が頂上です。このルートはほとんどパノラマビューは得られませんので、覚悟は必要ですよ。

329 鰐塚山_C

329 鰐塚山_D

これで鰐塚山へのルートは車道ルートのみとなりました。私が父親とトラックで登った時は舗装されていない悪路でした。亡き父に敬意を表してわざわざ行ってみようかな。お盆も近いしね。

それから鰐塚山の名前の由来ですが、田野の町からこの山を見た時に、その向こうには日南の鵜戸神宮があるのも意味があるかもしれないと下山中に考えました。

4 thoughts on “329 鰐塚山 オールドコース

  1. 「複数で行くとやはり注意力が鈍くなります」←同感です。友達と楽しくおしゃべりしながらの登山もあるでしょうが、私も一人で山に入り、注意力120%で歩いていくのが好きです。初めてのコースで、地図とコンパス、踏み跡や目印を確認しながら、休憩なしでひたすら歩く。これは単独じゃないと難しいでしょうね。
    鰐塚山へのルート、車道ルートを3月に歩きました(走るつもりでしたがとても走れません)。

    • 家族から独りで山にいて不安にならないのか?との問いに「勿論なるさ。だからしっかりした自分が保たれるんだよ。」と返していますが、未だに理解はされていません。「そのうち誰からも相手されなくなって一人寂しく登るのよ。」とね。その方が嬉しいんだけど。誰も理解してくれないもどかしさがあります。

      私のスタイルは
      ①休憩はしない。(当日の自分のペースを知ることが一番大事)
      ②食事は下山後。(山頂は神聖だということを肝に銘じる←山頂を離れれば特別に許す)
      ③道中は静かに。(しゃべった分だけ疲れては、遠くに行けない)
      です。
      これを守って頂ける人だけが末永くお付合いできる人。私が見限ったり、見限られたりすることも多いのですが、登山は山との付き合いです。人付き合いを求められても困惑します。

      鰐塚山への車道ルートは特別に思い入れがあるので、またブログにアップした時にはご高覧くださいませ。

      コメントありがとうございました。

  2. 今日は、大変寒く雪化粧の鰐塚山をみて、「そういえば、なんで鰐塚山なんだろ、鰐ってなんだ?」と、あと、2年で80歳を迎える母に尋ねるも、分からず!便利なGoogleに聞いたら 貴殿の情報に惹かれて拝見いたしました ´ω` )/
    流儀有のフィールドワーク!感嘆です!
    オンリーで向き合う自然は 深まりますよね!共有もたのしいですが 、レーダー120%の言葉に 武道的精神を感じました!(*´▽`*)

    • コメントありがとうございます。
      とんがっていた頃の記事です。お恥ずかしい限りです。最近お山に行かなくなって性格がまろやかになってきました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。