117 双石山 丸野>麻畠>第2展望所>小谷登山口>県道>丸野

  • 単独行。午後から雨が降り出すことは判っていたので近場で、汗をかける所を選んだ。このコースは冬場に2度経験していて好印象を得ていたが、夏場はどうなのか一抹の不安があった。やはりアブとショウジョウバエとヘビが多い。虫を避けながらの登山はサングラスが手放せない。油断していると目の中に飛び込んでくる。ヘビには大分免疫がついてきたがまだ出会ったときの目を背けようとするクセは直らない。毒蛇だと攻撃された時に危険なので、毒があるのかどうか確かめるためにも目を背けないようにヘビを凝視するようにしている。双石山系と徳蘇山系はヘビが多い山なので、いつも心して登ってはいるが、出合わないときがめずらしいくらいだ。まだマムシには合っていないが、この山系にいることはいるのだと複数の人から聞いている。
  •  第2展望所直下の尾根コースと谷コースの分岐を表示していたプレートはやはり消失していた。代わりに黄色のビニールテープが巻いてあったが、前に書いたように下りは谷コースを下りた方が年輩者には優しいと思えるのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください