362 双石山

DSC01269ようやく山に戻りました。リスタートはホームグラウンドの双石山から始めます。昨日のフルマラソンの疲れを引き摺り、春に相応しくない冷気を帯びた強風を肌に感じながら愛しの双石山に愛を確認しに行ってまいりました。愛、愛って私らしくないけど…まぁ気にしないでください。

今日の主人公はThe Elder Personsの皆様。
事例1)行きにご婦人群を抜き、帰りでバッタリ再開した時の一言。「早いねぇ!マラソンの練習?」別に山ではマラソンはしないけど、貴女方が遅過ぎるのだと言いたいのをこらえて「まぁ、そんなところかな」の答に「ほぉ〜」の一言を漏らされたのが可笑しかった。

事例2)私の半ズボン姿を見て「寒くないのか?」と笑う男性。「今日は風邪気味なんです。いつもは裸です」と言ってあげたらもっと笑ってくれた。

DSC01257

↓ 今日は寄らなくて良いかな〜と思いつつ寄ってしまう、天狗岩じゃ。
天狗様がお呼びじゃろうて。DSC01260

↓  石の上にも三年どころの話ではない。DSC01264

↓ リスタート記念じゃ。たまにはムービーでも。

DSC01279

↓ ハナイカダ(花筏)DSC01306 日向(ヒムカ)に咲くサツマイナモリDSC01305

↓ 私が勝手にオンツツジの標準木にしている鏡州中学校の校門のオンツツジは満開でした。
双石山は大岩展望所の下の1本が咲いていました。DSC01252

DSC01255

↓ お山の帰りにKenちゃんに会いにいってきました。

Kenちゃんの職場訪問

10 thoughts on “362 双石山

  1. おう!よう、帰ってきたのう。
    何処に行ってたんじゃ!まったく、
    ワシがどれほど心配したか、もう、帰って来ぬかと、、、(・・;)
    どうじゃ!昔のままじゃろ?全ては
    あの時のままじゃ。
    まぁ、暫くは体を労って、昨日は十里も駆けたというではないか!
    たしかに、いいコースだからのう。
    気持ちはわかる。
    今度お手合わせ願おうかの。

    • 河内のおっさんこんばんは〜。

      山は以前と何一つ変わりゃしませんでしたが、以前山であまり見かけなかったタイプの人がいましたよ。
      若くて、美しくて、みずみずしい人々でした。
      お買い物に来たのかなぁ? はてな、この先にコンビニあったけな?
      って感じです。
      初夏からいよいよ双石山も遭難祭りが始まりそうです。

      河内のおっさんが助けに行ってあげて下さいね。
      「おう、迷ってんじゃないよ。ったく。何ボケさらし豚年、チミタチ」

  2. 山も楽しそうですねぇ~ おひとりRUNに飽きたら、気軽なひとり登山を実行してみます。愛しの双石山ごちそう様でした。

  3. 焼酎Nakayamaさん、登山も楽しいですよね。これからは硬軟自在で山もRUNも楽しんでいこうと思います。
    それも身体が資本というか、出来上がっていないと叶わないので、地道に毎日退屈なRUNをこなしていこうかな。

    深い話は次回の試走会の打ち上げでしましょう。

    でも、酒の銘柄の話はついていけないのでね。

  4. MRT放送以外での「無印良品の家」の特別企画
    ありがとうございます。
    家の原点はどこにあるのか?
    ぜひ皆で探しに来て下さい…..。

    • ウチは独立系だから、いつでも広告が打てるよ・・・(笑)

      でも、家を常識で見ていたボクちゃんは目からウロコでした。(常識がないようで少しはある?そっちの方が驚きだったりする。)
      カルチャーショック状態だったよ。皆もぜひ感性をお味わいください。

      我が家のローンが5年を切った。長かった20年だったぜ。そうだな、5年後から頭金を貯め始めるから、やはり25年後にMUJI ISHIZAKAにお願いするとしよう。そこまでお互い長生きしような。

  5. リスタートおめでとうございます!
    帰ってきたウルトラマンじゃなくて、帰ってきたレンジャー(^_^)v
    ついでにクライミングもスタートでどうですか?
    チームレンジャーのトレランスタートは、懸垂下降から(^^♪

  6. 私は、あの 山小屋に、いつかは 泊まって みたいと、思いつつ・・・・・・、

    結構、長い 年月が、過ぎているので あります!

    トイレが ないのは、苦に なりませんが・・・・・・、

    水が ないのが・・・・・・・、ですね!  

    • 水ですよね、焼酎なら何とかなるのが私たち焼酎族なんですがね。
      水だけは何ともならんですね〜(笑)。

      KANさんお久し振りでした。仕事は少しは落ち着きましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください