160 久住山

5人行。風と霧に悩まされた1日でした。中岳に行こうとしたが御池は突風が吹き荒れており、メタボ4兄弟でも転落するおそれありということで、久住山止まりになった。

しかしながら高山の涼しさはすごい。下界は30℃のとき上は15℃なのでした。九州の夏山でもこうなのだから、北海道は尚のことだと皆で話をしました。

出発は宮崎市を朝5時に出て、高千穂経由で高森の手前をショートカット。宮地からやまなみハイウェイで飯田高原をめざした。豊後大野市を通り竹田市を超えてゆくルートより10kmは長いが、信号が少ない分早く着けるとメンバーも絶賛のコースだった。道案内は県北の生活が長いSaddyさんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください