374 石炭山〜双石山〜小峰山〜椿山周回

374_A 楽山(がくさん)&レットさんにはほぼ6年振り、三度目の出会いでした。私が登山を始めた時から大変参考にさせて頂いてきた、とても親切なブログかつガイドブックです。長きに亘って人様のお役に立てるブログは貴重なもので、「終に我々はFBに代表されるように情報を発信し続け、”いいね”をもらう刹那的行為よりも、活動を検証することができる自らの情報発信装置(ブログ)を持つべきである。」との認識を持つに至った。それは大げさだが今後歴史が証明するだろうし、自分も含めて身を引き締めていかなければならない立場でもある。楽山氏のモットーは「小さき命を尊ぶ者は然して山をも尊ぶのである」であると感じた一日でした。


374_map今回歩いたのは丸野を起点とする一周18.3kmの周回コースで累計登り717Mでした。スタートした時は石炭山を目指すことしか決めていなかったのですけど、何となくぐるっと一周してしまいました。石炭山は国土地理院では294mと表記されていますが、名前は載っていませんのであくまで通称なのかもしれません。これで石炭山は4回目になりますが、ここは登頂することよりも、一旦鞍部に下がり登り返して振り向くと石炭山の味がでます。下の写真がそうです。ただ「双石山も小谷から行くのに飽きたな…」と思った時にごはんのふりかけみたいに利用すると一気に食欲があがるように登山欲もアップしますよ。
最近山に入らないので久し振りに双石山系に入ると妖しいプレートがぶら下がっていますね。見苦しいから剥ぎたくなります。「V字谷」ってなんやねん?

374_B

374_C

374_D

374_E

4 thoughts on “374 石炭山〜双石山〜小峰山〜椿山周回

  1. 褒めすぎですよ、照れますね。でも嬉しかったです。
    さて12/06日は、いろいろお話しができ楽しかったです。
    地形図ビューアーにはビックリしました。

    ここまでIC技術が進歩しているとは・・・凄いの一言です。
    凄いといえば、車の名刺に15時40分と書いてあり
    ブログを見れば、18.3km、標高差770mを5時間20分

    やっぱり強者です。・・・本当に人間?(笑い)
    千里十里は残念でしたね。マラソン頑張ってください。では、また・・・・

    • 楽山様、これは加江田川の別称が丸野川ということは百も承知で話すのですが、もし完璧に私の記憶違いなら申し訳ありません。水に流して下さい、川なだけに・・・。
      例の丸田橋の由来ですが、以前気になって調べたことがあります。それは加江田渓谷の上流の川は本来は丸田川と言って丸野駐車場の先の加江田地区に入って合流した時に加江田川になるみたいでした。
      それがどこの文献か地図だったかは覚えていないので100%の自信はありませんが、「えぇ丸田川だったのかよ!」という衝撃は忘れられません(笑)。

      ではまたお会いしましょうね。

  2. しいもさんでした
    加江田川が丸野川で丸田川。。。よかこつ ききもした あいがとがした。
    早速ブログで使わしてもらいます。

    明日は、いよいよマラソン本番ですね
    5時間を切ることを祈っています。
    ブログが楽しみです。

    • 楽山さん、もし記憶違いでしたら恥をかかせます。その時は申し訳ありません。HP検索ではヒットしないのですよ。脳内検索はヒットするのですが(笑)。
      マラソンは必ず5時間切を果たしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.