34th いぶすき菜の花マラソン

本日は初マラソン記念日(また54回目の誕生日でもあります)。2年続けての「いぶすき菜の花マラソン」です。去年は6時間17分と大惨敗だったので、初マラソンで6時間を超えてしまったら、「何かの気の迷い。無かったことにしよう。」とばかりに山に逃げ帰ったのでしょうが、ラン仲間の友情に支えられて1年間続けられましたね。本当に皆様には感謝しています。

今回は自分なりに精進を重ねた小さな自負がありますから、お気楽昇級試験のような心持ちで再びスタートラインに立ったのです。しかし現実は地獄のような苦しさの連続でした。今日の結果は4時間53分でアップダウンの多さに20キロから先は走れなくなり、ほとんど歩いているような辛い結果となりました。まだまだ地体力がないことを痛感しました。

今シーズンのフルマラソンは「出水つるマラソン」「青島太平洋マラソン」「いぶすき菜の花マラソン」ときて、残るは3月15日の「たねがしまロケットマラソン」です。ここは公開されている大会発表のGPXファイルをダウンロードしてみたら、登りが375M、下りが364Mと表示されました。菜の花マラソンが登り388Mでしたので、相当苦しいですね。

今シーズンのハーフマラソンは、「都農」「ひとよし」「日向」「都城」「えびの」と5回も残っています。「北郷森林トレイル」も入れる予定ですので、これから5月半ばまでは仲間と励ましあいながら頑張ります。

image image image image image image image image image ↓ ここまでは5’50″で来ていた。
image image image image image image image image image

↓ A婦人に撮ってもらいました。大勢の中よく発見できましたね。
痩せてなくてよかった。10928660_747581952004560_888573474_n

↓ 後半は7’42” 平均で6’57”image image

8 thoughts on “34th いぶすき菜の花マラソン

    • Joe君、これは楽しくて、かつ苦しい成長ですね。
      一言で「達成感を得るためでしょう?」とレッテル貼りをして得意げな表情の人もたま〜にいるけどさ。我々が毎週感じているのは、「達成感」よりも確実に「苦しみの連続」ですよね。私達は一体どこに向かっているのでしょうか。

  1. そうですよねー(´Д` )
    ちょっとの達成感のために、もの凄い苦しみ
    最初はタイムもグングン伸びるけど、練習してもしても伸びなくなる>_<
    苦しみの連続ですね。。。。
    どこに行きますか?

    私が山に登るのは、まだ見ぬ景色を見たい、もっと遠くに行きたい、
    って気持ちだけですね(^ ^)

    • Joe君、泣けるコースを考えましょう。
      単独の時はたまに苦しくて泣く時があるんですよ。その時は自分の中の未熟さに邂逅するのを感じますね。「あぁやっぱり自分は弱いんだ」って。

  2. ロマンチストですねー(*^_^*)
    殿!お供します(^.^)

    私が考えてるコース!
    1.掃部周回
    2.祖母傾日帰り
    3.霧立越~向霧立越周回
    4.九州脊梁周回 上副根山~白鳥山~国見岳~京丈山~雁俣山

    • 体力を冷静に図りながら追々と…
      これを見て心に火が点く人が2〜3人出てきますね。

  3. 着実に記録を塗り替えますね。努力の賜物、素晴らしいです! ゴール後のくたびれ感は哀愁が漂っていましたが(笑) 、それも頑張った証拠ですね。。。自分も負けないように頑張りますね。

    • おかげ様でゴール後は歩けず、肩をお二人に貸してもらって何とか駐車場にたどり着きました。
      吉乃湯に入って復活しましたが、たぶんゴール後にうどんを寒風の中座って食べたのがいけなかったのでしょうね。
      来年は何も食べずに、温かいうちに車に戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.