380法ケ岳公園〜釈迦ヶ岳〜茶臼岳〜掃部岳〜式部岳〜法ケ岳公園

お約束通り先週に引き続いて、同山域を時計回りで周回してきました。今回は珍しく4人です。地図などの情報は昨年先週を参考にしてください。今年はフルマラソンにも3度出場する程、体力面には昨年よりも確実に自信があったのですが、下りではスピードに乗れないもどかしさがありました。山でしか鍛えられない部分というものがあるのでしょう。今後は山に立ち戻り、あの楽しかった下りのスピード感を取り戻そうと考えています。
少年老いやすく岳成り難し…です。中高年の諸君覚えておきましょう!380A↑(写真左下)ハイドレーションから「水が出ない」と不安を漏らす方もいましたが、吸い口の噛み方が甘かったようで…大笑いでしたね。

380B↑(写真上)釈迦ヶ岳7合目 (写真下)釈迦ヶ岳山頂

380C↑(写真左下)茶臼岳山頂

DSC03206

↓ サルノコシカケに焼酎とツマミをお供えして美味しく頂こうという魂胆。
380D

枝に隠れた中央の山が最後の山「式部岳」
DSC03211

380E

380F↑ Dingoが腕組みしている時は感動している時?

380G

↓ あと1山超えて、2山目直前を右にトラバースすると掃部岳の全容が見えてくる。

380HDSC03227 これが痛々しい掃部岳(かもんだけ)DSC03228

↓ 掃部岳到着DSC03230

↓ マンサクの丘を通り式部岳へ

380I↑ 無事最後の「式部岳」へ到着です。

DSC03237↑ 向こうの山々を超えて一周してきたんだなと皆様お思いのことだったろう。

380J

380K

380L

DSC03250↑ 欽ちゃん走りで帰るDingo。記録はここまで。

11 thoughts on “380法ケ岳公園〜釈迦ヶ岳〜茶臼岳〜掃部岳〜式部岳〜法ケ岳公園

  1. お疲れ様でした!
    楽しそう(*^_^*)
    行きたかったなー>_<
    このコースを二週連続で行く人は初めてでしょう(⌒-⌒; )

  2. お疲れ様です。ご一緒出来なくて残念だったような、ご迷惑掛けなくてホッとしたような⁉️
    でも皆さんとってもいい顔されてます!楽しまれたのでしょうね(*^_^*)

    • Pyonsさん、また計画しますね。ただこのルートはシリーズ化は難しそうです。ブッシュ化が激しくて中々スピードが上がらず苦労しました。

  3. これが山登りなんだ。 って自分が今まで考えていたのと違ってました。 トレランとは違う初めての体験でした。 もう少し山も、勉強してみようかな。。。 有難う御座いました。

  4. また今回も素敵な大人の山遊びに誘っていただき、ありがとうございました。レンジャーのサポートがなければとても回ることのできないコースでした。
    昨年のレポートを読んでいたので、一周してスタートに戻ったときには大きな感慨を覚えるんだろうなぁと思っていたのですが、同行者たちが終始元気で和やかだったので、こんなハードな行程なのに終わってみたらハイキングに行ったような気分だったのにちょっと戸惑いを覚えましたが(笑)
    欽ちゃん走りは、ごつごつの砂利道をザックを背負ってバランスよく走るとこうなるものです。最後の12kmのロードでランのポイント練習もでき、今度の都農マラソンもバッチリですね。

    • 確かにハイキング気分でしたよぅ~~♬
      正直、自分にはハード過ぎて、GOALに辿り着けるか不安でしたが、みなさんのお蔭でGOAL出来て、感謝感激です。

      • 私以外のメンバーはまだまだ余力を残した人たちで恐ろしさを感じます(笑)。

        こんな素敵なメンバーとHard and FunなMountaineering(山行・さんこう)ができたのは、私にとってこの一年間の大収穫でした。嬉しいことです。
        昨年の初マラソン(菜の花)の大惨敗から意を決して「体力と根性をつけよう」と臨んだ昨年の周回を終えた時には、自分は完全に燃え尽きてしまった。今年再挑戦するにあたり2周連続して周回できたのは、昨年の3月にこのメンバーに出会えたから。皆にパワーをもらってきたからこそですね。今後もお助けくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。