381久住山(途中撤退)

今まで九重連山には夏か秋しか行ったことがないので、雪山大好きのJoe君に連れて行ってもらいました。当初は雪を愛でながら天狗から中岳を目指す予定でしたが、生憎の悪天候で久住山だけにターゲットを絞りましたが、強まる風に「久住わかれ」で引き返しました。
DSC03251

DSC03252↓ アナ雪さんは少し体調が悪かったね( ̄ー ̄)DSC03256DSC03257DSC03258

DSC03254 DSC03259

↓ 氷が髪に付着しています。DSC03261

381-01↓ 夏山のように次から次に人が上がってきます。それも高齢者がガイドに連れられて。
DSC03266

DSC03269

気温はマイナス6℃を指していますが、寒くはなかったですね。DSC03271DSC03272

IMG_1612 IMG_1615

↓ 冬の九重の記念に滅多に食べない鶏肉を食べてみることにしました。「とり天定食」

IMG_1617

4:30分に私の自宅で待ち合わせをさせてもらったのだけど、私の体内には昨夜のお酒がかなり残っており、完璧二日酔い状態でした。それにしても伊佐錦は名酒ですな!飲んだ場所はえびの市の真ん中で息子さんが本物のレンジャーのご家庭です。そこで夜遅くまでレンジャー道を学びつつ、九重の耐寒訓練のためにアルコールを大量に体内に留めておく必要があったのです……。

IMG_1604

↑ レンジャーにはシルバーレンジャーとゴールドレンジャーがいる。
僕もあと6年すれば還暦でシルバーレンジャーの仲間入りです!?

4 thoughts on “381久住山(途中撤退)

  1. お疲れ様でしたー!もうすぐシルバーレンジャーですか!流石(^.^)話を聞いただけで本物のレンジャーは凄かったですね(^.^)

  2. お疲れ様でした! あれが ありのままの私ですね!? (@_@;)
    でも、行き帰りとっても楽しかったです♪
    次回は もう少しいいところ撮ってもらえるよう頑張ります!  

    • Pyonsさん「今のままで」お願いします。十分パワフルです。
      行き帰りは私は一言も喋っていませんが、
      ひょっとしたら「ヨッシーのイタコ」状態だったかもしれませんね。
      気をつけねば!(@_@;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください