2015ひとよし春風マラソン

2015ひとよし春風マラソン-0111005533_608078032658087_1218913009_n楽しみにしていました「ひとよし春風マラソン」に参加させて頂きました。タイムは昨年よりも1秒遅くて密かに決意していたPB(パーソナルベスト)更新は果たせませんでした。考えてみると昨年はカメラを忘れてレース中は一枚も写真を撮らなかったったので、意外と写真撮影って時間をロスしているかもしれません。しかし写真を撮らないという選択肢は「走るフォトジャーナリスト」の私にはありませんので、このスタイルのまま行きましょう。

IMG_1652しかしながら、年をとった男には気をつけていても災難が降りかかってきますね。1月のインフルエンザに続いて2月にも嘔吐下痢症を発症し、大会の4日前迄寝込んでいました。全く走ることができずにいたので、せめて温泉で汗を流そうと、気分転換に大会前日に温泉に行きました。しかし湯船に手をかけて入ろうとした瞬間にその手が滑り、大理石に腰を打ち付けてしまって大粒の涙を流しました。夜、寝返りが打てないほど痛くて棄権しようと思うほどでしたが、大好きな「ひとよし春風マラソン」をキャンセルするものかという気持ちで臨みました。

初めて参加したグッさんが2時間1分。正ちゃんが1時間48分。Dingoが1時間38分と中々のタイムでゴールできてめでたい結果でした。え、Seina様ですか?そんな人いたかなぁ?最近、山に目覚めたので、もうレースには出ないんじゃないかな?
2015ひとよし春風マラソン

2 thoughts on “2015ひとよし春風マラソン

  1. お疲れ様でしたー!新しい調整法が良かったのですか?写真を撮らなかったら1分くらい早いかも(^.^)

    • レース前に何もしないという選択肢はありですよ。特にロング山行を連続してやっちまった後は尚更です(笑)。

      写真はカメラも含めて要検討ですよ。一眼みたいに瞬時にピントが合えば待つ苦労はしないけど、iPhoneやコンデジは息を止めないとピントがこないので、走っている最中は辛いですね。

      少し大きいけどミラーレスが良いかもしれませんねぇ。広角のパンケーキで友達の激走狙おうかな。Dingoとか途中ですれ違っても、iPhoneじゃ間に合わないのですよ。よし中古ショップへ行こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.