8月 18

きゃべつ畑のひまわり祭り:高鍋町持田

 50ヘクタールのキャベツ畑がヒマワリ畑になりました。とにかくその大きさに驚きました。19日の明日まで開かれています。出店も展望デッキもあります。畑はメイズになっていて、中にまで入りこめます。宮崎でもこんなスケールのあるイベントができることに感激しました。本来のこのひまわりの目的はキャベツの緑肥のために栽培されているものだそうです。なので花が咲くとすぐ土の中に漉き込まれてしまうのでお早目のお越しが無難かもしれません。

先の川南湿原の投稿もこの向日葵の投稿も”山友”のスッシーと出かけました。男二人の何やら暑苦しいデートでしたが、何しろ一日何時間も山の中を歩ける奇特な性格を二人とも有しているので、思う存分しゃがみこんだり、背伸びしたり、遠くまで足を伸ばしたりしながら写真を撮ることができました。 誰気兼ねなく自然と大地に触れ合った一日でした。
 

最初(写真を撮ることに目覚めた時)は写真って人の心を写すことだと勘違いしてしまうんだな。
でも登山に行けなかったこの夏で、写真は実際は自分の心を写す方の”写心”だということにようやく気がついた。
こんな風景撮りたくてたまらなかった自分を感じる。この1枚は本当に満足している。 Continue reading