9月 23

2年前の動画ですが

好きな人もいらっしゃるようなので…Lovely flying Stoneと名付けました。

作る順番は判りませんが、ネットの中心から左右に3本ずつの計6本の糸が張られています。これだけでは安定しなかったのでしょうか、夜にもう1本下へ降りて小石に糸を括り付けたのでしょう。要は7本目の垂直に伸びる糸でネットを安定させようとしたことで起こった事象だと思います。もし小石でなくて固定物だったら起こりえなかったのです。小石をクモさんが選んだお陰かな?

日が明けて風が強くなるとネットを揺らしますので、揺れた分小石が浮きます。風が強くなればもっと揺れますので、それこそ空飛ぶ石に見えるのでしょう。案外小さな仕掛けなら自然界には見受けられる事象かもしれませんね。

このクモさんが両端が8Mもの大きな装置でなく、もっと小さな装置にしていればネットも揺れずに済んだかもしれませんが、一世一代の大きなクモの巣を作るんだという気概に燃えたのでしょう。

蜘蛛の糸-01

9月 06

手作り感に癒される

バス停用椅子-01

最近ここをJOGしている時に可愛らしい椅子を見つけ、心が温かくなった。バス路線が出来て6ヶ月目、急こしらえのバス停はポツンと置かれただけで、病院へ向かうご老人達は炎天下に身を曝している。この路線の不思議な面は各種病院の前を回って宮崎駅まで向かうのだ。「まるで病院送迎バスだな」と揶揄する人もいるぐらいだ。

一番早い便で8時40分発(土日は10時台)なので通勤・通学用でないことは明白だ。知り合いに「自分の家のそばにバス停ができて、路線バスが走るようになった。」と言うと、

「うそ〜」と絶句する。なめとんのか?

7月 05

60は若いんだぞと言いたい気持は分る

写真は母です。昭和9年生まれなので、もうじき79歳になります。

母IMG_6713元気な母を見て62歳の人が言うのだ。

「昔の人はよう動きやるわ〜」

「そういう60過ぎたあんたも立派に昔の人だよ。」

とすぐ口に出して言うものだから…嫌われる。

周りは『舌を耕さずに、畑を耕せ、このボンクラ息子め!』と思っているだろうな。

 

6月 28

皆の衆、やまと弓道会第2回開催じゃ

準備はいいかい? 囲炉裏で炙りたいモノを持って西都に集合じゃ!!

やまと弓道会第2弾

赤霧に、シシ肉に、焼きサバに、焼きトマトが五臓六腑に染み渡る!!

ちょっとしゃべり過ぎのオジさん二人にはイエローカードでしたね。ザック吉田が乗り移ってザック中城に変身したのかな?と反省しました。

5月 19

くまもんの真の意味は

大いなる田舎人にもかかわらず肥後熊本が九州の中心だと信じて疑わなかった愛すべき人達だったと思うとったばってん、今ではUFOキャッチャー界でもダントツの主人公になってしもうたごたぁある。いよいよ日本の中心となってしもうたばい。
※リアルなキャラクター名は「くまモン」です。

くまもんUFOキャッチャー

更にくまモンの畳表まで作成実演しとったですもんね、お知らせばしときますけん。

kumamonDSC07250