7月 17

どうせ写すなら暖簾も一緒に頼むわ

こう言ってポーズを決めてくれるオジちゃんとは、もう20年来のお付き合いです。

「煙草をふかしてみせてよ」

「そんな店の前で煙草は格好わるいじゃろ…」

「オジちゃん、70過ぎたら、人間は何もしても許されるさ」

「そうか? そんならそうするか」とニタッと笑う。

「オジちゃん格好良いよ、写真インターネットに載せるね」

「好きにしたらいいわ〜」

Continue reading

7月 15

モノクロ写真の意味

白黒写真はカラーから色を取り除くと階調が残る。それは言葉と文字に似ている。 言葉と文字には色はない。 あるのは音と勢いの強弱だけなので、モノクローム写真と言葉と文字は似ていると勝手に思っている。

文字は手書きのカリグラフィーと活字のタイポグラィー、

写真はフォトグラフィー、

形を伝える時には色は要らないと思っている。
どうだいこの説明で格好はつくだろ?

後はフォトグラファーとしての情熱が必要なんだけど、それがイマイチなんだ。

6月 16

りある バカボンパパ

やっちゃいましたね。とうとうリアルで発見しました。

最近のデジカメの撮像素子の性能はすごい。

Aperture:f10, Shutter Speed:1.3second Position:Handheld

ぶれはバカボンパパの心のゆらぎのせい。

6月 01

やさしい雨

観光客の方々なんでしょうか、小雨に濡れることを厭わず、宮崎の町裏の良いところをやさしく探そうとしている目線がやさしいなぁと思った。
捉え方によっては覗き見趣味に走りがちなモチーフですが、モノクロームにしてポスタリゼーション化することで色眼鏡を排除したかった。