11月 15

Untitled at 20130106

IMG_3282

Favorite season has come.

追記)誰も訊かなかったけれど中央は韓国岳から見た市房山(1720M)です。

奥に祖母山も傾山も見えています。上級者なら判られるとは存じますが、この写真を撮って10ヶ月後にようやく私は判りました。この気づきが大切なんだと思います。だからタイトルがUntitiledだったのです。

9月 28

レインガードでじぇじぇじぇじぇ

何て訳の分からないタイトルなんでしょう。以前西都のミリタリー親父から山の感想を「じぇじぇじぇでした。」と言われた時、「???」だったのですが、今日、あまちゃんが最終回を迎えた日に何とか使えるようになりました。TVドラマはタマに見てみるものですね。

コース図をプリントしました。紙は”レインガード”といって、ゴルフをされる方はプレーが終わった後に破って捨てたくなる、あの雨対策が施された「憎き、スコアカードの紙」です。職業柄でしょうね、こんな悪巧みが働くのは。実は私の職業はプロゴルファーだったりして、下手で予選落ちばかりしているので土日がヒマでお山に行っている。

ご覧の様に大粒の水滴でも完全にガードできます。この紙をこのままポケットに入れてトレラン大会を明日走ります。いよいよです。もう泣き言は吐きません。いやしくも大会であり、闘いの場です。スタートラインに立てる幸せを噛みしめたい。そして無事ゴールラインに友と笑顔で辿り着けたら最高だ。というのはタテマエで……、

KenもWide先輩も私の遙か先を行くだろうが、彼らは友情の証として、ゴールを切らずフィニッシュ地点の100M先でお茶でも飲んで私を待とうとしているかもしれない。そして「みんなで手をつないでゴールしよう」と言うだろうけど、お断りだ(笑)。自分の性格上、そのつないだ手を最後の10Mで振り払い、いきなり私だけ抜け駆けしてゴールするかもしれない。オラどんな手を使ってでも二人の先を行ってやるだ。だから遠慮なんかしちゃだめだべ。

レインガードIMG_7169

Continue reading

8月 28

走れねぇ

最近粋がってアスファルトの上、つまりロードを走っている。ついつい先週は頑張り過ぎて、足がダメになった。何ごともなかったように装ってはいるが、内心落胆している。今日で3日走れない。正直に言えば今日ようやく歩けた。まぁこんなもんだ。慣れている。

台風がうまく過ぎてくれたら、来週は山に登ろうかな。何かひたすら登りたい気分だ。この前の日曜日に2時間ロードを走ったが、トレイルの2時間と全く違って非常に退屈だった。

なので、ひたすら2時間登り続ける山に行きたい。基本に戻ろう。山で泣いてこよう。

8月 31

夕焼けと満月の韓国岳

満月は今年は8月中に2度起きました。前回の月初めは足の不具合で見合わせましたが、今回は日の入りと月の出が絶妙のタイミングでしたので狙っていました。ほぼ3ヶ月ぶりの登山は実りも苦労も大でありました。登山の記録はコチラです。


18:22


18:35

18:56 同月で2回目の満月はブルームーンと呼ばれている。(色は着色済ですからね。スルーしてください)

実際に行かないと、絶対撮れない風景とか、影韓国岳とか知らなかったことに出合えたので行った価値は十分ありました。