松林を歩く

登山を始めた2005年から、この松林コースを体力作りの基本コースにしてきた。

自宅から往復で9キロメートルの手頃な距離なので夕方になると駆け出していったものだ。走ることに執念を持つようになったのはただ「激しい山登りが楽しくできるように」という願いからだった。

かなり肥満だった自分にとってみっともない姿をさらけ出すことなく、自然と歩みから走りへとステップアップができた。隠れた名コースだと自負している。これをこのまま進めば、サンマリーナ宮崎までつながっているのでロングコースにもなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください