4 thoughts on “尾道

  1. 懐かしい尾道。
    昔、昔のことで。日立造船に同窓生のご主人が勤務していたので、尾道の千光寺に同窓生の夫妻と
    行ったことが思い出されます。
    林芙美子の文学碑があったような。
    前方の島は因島ですよね。豊かな島で当時、合併に反対しているとか。
    ここでは 散策の時、畑に大きな柿の木があり柿がいっぱいなっており友人のご主人が
    木の横にあった竿で2発で柿を落とし、友人と二人でかじったことがありましたっけ!
    ご主人曰く『事件の裏に女ありね』と。
    宮島には 呉市から船で行ったことがあります。みせん(山)にもケーブルで登りました。鹿さんが歓迎してくれました。

    南海?(当時、呉市でキャンプしていたような)や廣島カープなど。呉の友だちは『広島でカープの悪口言ったら・・・・・・』と
    こわ~い!でした。
    江田島や音戸の瀬戸、思いで多い所。瀬戸内海もいいですね。

    • この写真は千光寺から撮ったもので、向かいの島は日立造船のある「向島」です。因島はこの島の向こう側になるみたいです。海の高速道路の「しまなみ海道」を通り今治まで足を運びましたが、どの島も豊かに見えました。古代からの海洋国家日本の屋台骨を支えていたかのように映りました。
      再訪したい中国と四国地方です。
      私の両親の先祖もオール四国なので、何だか里帰りしたような気分になりました。といっても墓がどこにあってどのような人々がいたかは定かではありませんが、名も知らぬ先祖が眠っているんだと思うと泣けてきましたし、非常に嬉しかったです。この地で頑張って生きてきてくれたので今の私達があるのだと感謝しました。

      そうそう昭和の50年代は南海ホークスが広島の呉でキャンプを張っていましたね。九州の私達からすると宮崎と鹿児島でキャンプするのが当たり前だったような気がしていましたが、瀬戸内海に浮かぶ島々に野球グランドがあるのを見ると、この地は正岡子規ゆずりの野球に対する愛情が深いのかなと思いました。

      昨夜Saddyさんと焼肉しながら、今シーズンは広島へカープの試合を観に行こうか?と盛り上がりました。Saddyさんは根っからのカープファンなんですよ。「Saddyさんいつからファンなの?」と聞いたら「昭和50年から」と答えられたので「そうしたらボクと一緒じゃん」ということになりました。やはり深い(不快?)つながりがあるようですね。

  2. そうでした。向島ですね。
    記憶が曖昧で。柿食べたのは、さて、???どの島?

    Saddyさんと野球の話が弾んだとのこと、 想像して楽しくなりました。その頃、こちらは職場関係の
    交流のある男女4人でミニ新年会?でストレス解消でした。

    • ミニ新年会でしたか?ストレス発散できて良かったですね。私も酔うと色々Saddyさんに喋るので向こうはストレスを受けて大変だったと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください