やまと弓道会

吉野宅大和弓道会2013

Y氏から囲炉裏ができあがったと写真付きのメールが届いたのが一週間前のこと。素直な私はお誘いを頂いたものと信じて「で、いつやるんですか?」と丁重なメールを差し上げたのです………。

実はY氏は今年の2月に私の登山ブログの方へ「機会があれば一緒に登りませんか?」と投稿頂いたものの、何度かメールのやりとりだけでまだ一緒に山に登ったことがないという不思議な関係でした。それで今回「先ずは相互理解を深めましょう。」ということでお食事会の開催となりました。何しろ山では命をやりとりをすることになる間柄です。料理に毒を盛るタイプかどうか見極めることが重要でした……。(冗談です)

Y氏は全ての食材をご自分の手で捌き、味つけをし、焼き上がったものをカットし皆に振る舞う動作がとても自然で、アウトドアでも大いに役に立つでしょうね。それに体力も私の2倍はありそうです。私が山で重宝しているD.Ishizaka氏も中々使える君ですが、Y氏も同じ匂い?がします。今後のお付き合いを大事にしたいと思います。

先に来ておられた方々はY氏の弓道のお仲間で、とても愉快な人たちでした。この食事会を「やまときゅうどうのかい」とY氏が言うので「大和弓道会」というお名前の会なんですか?と尋ねると、山の人(私とD.Ishizaka氏)と弓の人の合同の会だということで、どうせなら勘違いついでに会の名称を「やまと弓道会」と呼びましょう。これなら山と弓道の人達が垣根を越えて交流できますね。

個人的にはお母さんがあげたかき揚げと奥様が作ったグアバ茶が美味しかったです。Y氏が味つけした鶏肉はもちろん妻とD.Ishizaka氏が言うには「食べたことが無い異次元の味でとても美味しかった。」と申しておりました。今回の件で大変おせわになりました。感謝申し上げます。

あぁそうそう、グリーンカレーはクセになりそうです。ありがとうございました。

3 thoughts on “やまと弓道会

    • 会を催してくれたY氏は鶏肉が食べられないお父さんのために態々(わざわざ)「牛肉」を用意してくださっていました。感謝です。

  1. Y氏さん、この日は大変お世話になり、ありがとうございました。いろりの火はやわらかくて優しいですね。いろいろ珍しいものばかり食べさせてもらいました。しかしながら、成り行きで参加させてもらう事になり、申し訳ないことでした。おかげさまで楽しい思い出ができました。これを機に今後につながるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。