試行錯誤のSunday’s Run

美味しいうどん屋さんが国富町の岩知野と宮崎市の瓜生野の間にある。昼食後うどん屋さんから自宅まで12kmを走った。しかし8kmで左足太ももの違和感で歩きに切り替えた。肉離れの恐れもあるかなと真剣に心配しつつ、いつまだたっても体重の落ちないトドチックな身体を連れて帰った。試しに自販機で色んなドリンクを買い飲みしながら、自分なりのスペシャルドリンクを探った。ミックスもあり得るなと。

カミさんにカメラを渡して撮ってもらった。彼女は見事にド素人を演じてみせた。非難じゃない。それだけ狙った画を撮ることは計算が必要だということだし、ランにおいてはボクは計算もできない見事なド素人なんだ。試行錯誤を繰り返さなければ何ごとも実を結ばないということだ。

DSC08685

DSC08686

しかし2点とも見事な写真だな。

昨日同行者に言われた。
「心肺が痛くならないの? オレものすごく痛くなるけど。」

「なりません、今まで一度も痛くなったことがありません。ただ身体が重いだけで、それだけで疲れて走れなくなるんです。」

「???………?」

「今まで太ったことがありますか?」

「いや、一度もない。」

「そこですよ、肥満者は心肺が痛くなる前に疲れ果てるんですよ。」

「よう、わからん。」

「いや、ボクは良くわかる。」

2 thoughts on “試行錯誤のSunday’s Run

  1. ハニーさま 素敵な写真です!惚れました(笑
    レンジャーさま、食事後の運動は身体に負荷が、、ってのはおいといてそのうまいうどん屋の名前おしえてください。後日行きます。

    • だから君はボクを昔から知っている人だから分かってもらえると思うのだけど、食べてすぐ動くことも、レンジャー流のトレーニングなんです。

      今度迎えに来て送れ。←日本語って面白いよね。音で聞いたら「きてくださいね」だけど字で書くと「送ったらとっとと帰れ。」だもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください