2015年を振り返る

2015年は体を鍛えようとしてして逆に体を壊したという…痛い一年でした。4月〜6月の車椅子&松葉杖生活は非常に苦痛かつ退屈な3か月でした。
日本国の政治の流れは良い方向に進んでいるように感じます。このまま普通の国に成長できることを願います。考えてみれば昔の高度経済成長期のジャパニーズはポリシーを捨てることによって経済的利益を甘受していた大甘で大馬鹿な国民だったということが解ってきたように思います。年金などの社会保障制度、安全保障の不備を次世代に負わせて知らぬ存ぜぬで綺麗事ばかりぬかしていやがったのです。

2015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。