4月 18

何の因果か

これは偶然か、何の因果か、過去の遺物ゴミがこうして被写体として今に現れた。毎日ように通るジョギングコースなので気づかないはずはないのですが。なんかここに挟まるまでの歴史を知りたいと思う。
誰かが畑に捨てた→畑の持ち主が畑の外に出した→ジョガーが誤って蹴って車道に出した→車がペシャンコにしながら車道脇に追いやった→長年そこにあった→たまたま通ったロードスイーパーの回転するブラシで跳ねられて側溝の蓋のスキマに挟まった。この間ざっと10年かな。何の因果かDSC03618

4月 06

風船玉

向こうの山並は先月トレイルランニング大会で大粒の汗と涙を流しながら辿った稜線でした。花立山から郷谷山方面を見ています。風船玉2IMG_6470 風船玉IMG_6487