『 光陽台夏祭り 』 『 さどわらんまつり 』 『 緑松夏祭り 』

8月24日(土)     
この日は有り難い事に3件のイベントがありました。 
光陽台夏祭りは宮崎支部のみで、さどわらんまつりは、熊本支部と合同で、緑松夏祭りは宮崎支部のみで演舞させてもらいました!
天気を心配しながら準備を進めていましたが、私達の出演前後に雨が降ることはあっても、私達が踊る時は雨も降らず、どの会場でも温かく迎え入れてもらい、「今年も踊るの?」「何時から踊るの?」等と声をかけてもらい、踊るまえからワクワクしていました☆彡
前の週にに引き続き熊本支部のメンバーには、来ていただき一緒に楽しく演舞させてもらいました。仲間がいるって何よりの宝だなと実感したところでした!
終わった後も『素晴らしかったよ』『また来年も頼むね』等と有り難い言葉をいただきました。

全ての会場の関係者の皆様、見てくださった皆様、熊本支部の皆様、本当にありがとうございました!! (写真は、光陽台夏祭りとさどわらんまつりのみとなります)

『 光陽台夏祭り 』
『 さどわらんまつり 』

『 栄光園夏祭り 』

8月23日(金)  
毎年呼んでいただいているイベントの1つで、今年も楽しみに会場入りしました。
演舞を始めると目の前のお客様がジィーっと見つめてくださったり、泣いているお客様がいたり、手拍子してくださるお客様がいたり・・・と施設でのイベントならではの間近でお客様の表情を感じられるという雰囲気の中、少しでも喜んでもらえたらと精一杯太鼓を打ち鳴らし、いつものように私達が元気や笑顔をもらえる一時となりました☆彡

関係者の皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました!

『 栄公園夏祭り 』

『 まつり宮崎 』

8月18日(日)    
この日は、エイサー4団体で1ステージという中で、参加させてもらいました!
他の団体の後に演舞するのは、いつも以上の緊張感でしたが、踊り始めるとやはりいつも通りに楽しむことが出来ました!  
他の団体の演舞や構成も見る事が出来、いろいろ学ぶこともあった大切な時間となりました!!

まつり宮崎関係者の皆様、見てくださった皆様、他エイサー団体の皆様ありがとうございました!

『 まつり宮崎 』

『生目商店街夏祭り』 『穂北まつり』

8月17日(土)

この日は、2つのイベントがあり1つは熊本支部と合同演舞、もう1つは宮崎支部のみの演舞となりました。
どちらも毎年呼んでいただいているお祭りで、メンバー一同楽しみにしているイベントです。

生目商店街夏祭りでは、準備やステージまでの移動中、「今年もエイサーやるの?」「何時から?」など、楽しみにしてくださっている皆様の声に有難い気持ちでいっぱいで、この会場に今年も戻ってこれたなという嬉しさいっぱいで演舞を始めました!
熊本支部と合同演舞ということで、祭り太鼓ならではの、いつでも集まれば一緒に演舞が出来る良さを存分に出せたかなと思います。カチャーシーでもお客様と一緒に楽しむことが出来ました♪

穂北まつりでは、穂北中学校のグラウンドにて開催されるアットホームかつ!ゲストも豪華で花火も盛大に打ち上がる素敵なお祭りです。
カチャーシーにも皆様参加してくださって、素敵な時間を過ごさせていただきました。終始、指笛を吹いてくださる方がいたり、小さなお子さんが一緒に踊ってくれたり、メンバーもとっても元気をもらいました!

それぞれのイベントのスタッフの皆様、見てくだった皆様、熊本支部の皆様本当にありがとうございました!
(写真は、大変申し訳ありませんが、生目商店街夏祭りのみとなります。)

『 生目商店街夏祭り 』

『 木城盆踊り大会 』

8月10日(土)
この日は、木城町で行われた、盆踊り大会にオープニングで初めて参加させていただきました!

木城町では、エイサーページェント〜祭宴〜も開催させてもらい、何かとお世話になっている町でもありました。 今回のご縁がこれからも続いていく事を願いながら、少しでも創作エイサーを知ってもらおうと精一杯演舞させてもらいました!

関係者の皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました!

『 木城盆踊り大会 』

『 鶴田病院夏まつり 』

8月9日(金)
 昨年に引き続き鶴田病院夏まつりで今年も演舞させていただきました!
今年は、ステージイベント最後での演舞! 演舞順をステージ裏で待っている間「楽しみにしています」「何時から踊るんですか?」など、楽しみにして下さっている様子の方に声をかけていただいたりし頑張ろうと意気込んでいました!!
そして盛り上がった会場の中、ステージにあがり皆さんに少しでも楽しんでもらえたらと精一杯太鼓を打ちならしました!お客様の中には、演舞曲を口ずさんでくださっている方もいらっしゃり、逆に元気をもらいながら演舞が出来ました!

病院関係者の皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました!

『 鶴田病院夏まつり 』

『 エイサーページェント2019 』

8月4日(日)
一年に一度、世界が一つに繋がる日!
この日の為に5月中旬頃から少しずつ練習し、一般の方だけでなく県内で活躍されているエイサー団体数団体が参加してくださり、当日は最大70~80人で演舞しました!

課題曲がスカイプにより流れてきた際には、世界中の仲間たちが今演舞しているのだと感動していました。
課題曲を演舞した後は、私達を含む3団体による演舞披露!同じ宮崎にいてもなかなか見る事の出来ない他団体の演舞を見て沢山の学びもありました!!
最後には、「いちゃりば結」の手踊りで、一体感を感じながらこの楽しい時間が終わるのだと寂しい気持ちにもなりました!!

終了後は、打ち上げを通し交流も深め、子供たちは鬼ごっこをして打ち解け楽しい時間はあっという間に過ぎていきました!

このイベントの為に沢山の方々に協力していただきました。会場を貸して下さった木城町の関係者の皆様、駐車場を貸して下さった近隣の皆様、写真や動画を撮って下さった皆様、 キッチンカーで美味しい食べ物を売って下さったご夫婦、見て下さった皆様、本当にありがとうございました!!

『 全体集合写真 』

『 綾酒泉の杜 』『 みやざきグルメとランタンナイト 』

8月3日(土)
この日は、2ステージ!
1ステージ目は、いつもイベント毎に呼んで下さる綾酒泉の杜!大きなテントがある事でお客様も太鼓の音を聞くと少しずつ集まってくださいました!
司会者の方が「祭り太鼓さんの演舞好きなんです」と有難い言葉もいただき、今後もそのように言っていただけるよう頑張ろうと思い次の会場へ!
2ステージ目は、こちらも毎年呼んでいただいているフローランテ宮崎でのイベント!
ランタンの灯りに囲まれ、いつもとはまた違う雰囲気で疲れを忘れて演舞しました!

どちらの会場も呼んで下さった関係者の皆様、音響や司会の皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました!

『 綾酒泉の杜 』

『 新富八幡夏祭り 』

7月29日(月)
毎年呼んで頂いてエイサーを知っている方も多くいて、太鼓を持ってステージに向かっていると「エイサーだ」と言う方が何人もいるこのイベント。
始める前はお客様がまばらでしたが、太鼓を叩き始めると少しずつ集まってきてくれ手拍子してくれたり、真剣に見て下さり、今年もここに戻ってきたなと感じながら太鼓を叩かせてもらいました!!
アンコールの声も有難いことにあり、予定より一曲多く皆様と楽しい時間を共有することができました!!

まつり関係者の皆様、見て下さった皆様、本当にありがとうございました!!

『 新富八幡夏祭り 』

『 一番街こんねまつり 』

7月19日(金)
毎年呼んで頂いているお祭りの1つ。
今回も平日にも関わらずお客さんが集まっていた会場。太鼓を叩き始めるとお客様が増え足を止めてくださる方も!!目の前にお客様がいるため、お客様の反応がどのイベントより近くで感じられ、緊張から始まりつつも、演舞しているうちに緊張もなくなり、アーケード内なので天気の心配をする必要もなく、最後まで楽しく演舞させていただきました。

祭り関係者の皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました!!

『 一番街こんねまつり 』

『 まつり えれこっちゃ宮崎 』 『 きよたけ郷土まつり 』

7月14日(日)
この日は、2つのイベントに参加してきました!

1つ目は、宮崎の代表的なお祭りの1つ、まつりえれこっちゃ宮崎!1ステージ5分以内を1日かけて数ヵ所の会場で踊る!1つ1つのステージに想いが集まり、まつり関係者の皆様の温かいおもてなしがたくさんつまった会場で、雨が降ったりやんだりする中、今年もどのステージも楽しく踊らせてもらいました!
ジャンルを問わず、たくさんの方が参加しているお祭り!
出演を待っている時にその前のいくつかの団体を見る事ができましたが、どの団体もそれぞれこの日に向けて頑張ってきた想いが伝わるステージで学ぶこともたくさんありました!!

2つ目のステージも毎年参加させてもらっているイベントでした!2日間にかけて開催されているこのお祭り…会場に到着するとすでに熱気があふれていました!
ステージも大きくたくさんのお客様が見てくださり、今年も楽しく演舞させてもらいました。
司会の方には、私達に対するお褒めの言葉もいただき、本当に沢山の方のお陰で私達は頑張れているのだと改めて感じました!

どちらの会場でも、関係者の皆様、ボランティアの方々、見てくださった皆様、本当にありがとうございました。

『 えれこっちゃ宮崎 』
『 きよたけ郷土まつり 』

『 劇団三喜公演 』『 まつり大淀 』

7月8日(日)

夏の間ストップさせてしまったイベント報告を少しずつ再開したいと思います!!
この日は、どちらも毎年参加させてもらっている祭り。
この2つのイベントが始まると夏が始まったなぁと感じます!
最初は、活動拠点の宮崎市から1時間以上かかる都城市にて!これが不思議と、楽しみに行くからか遠く感じないまま会場に到着!
ステージでは、沢山の温かい拍手と「カッコいい!」の言葉が飛び交う中、今年もこの場所に帰ってこれたなと嬉しい気持ちになりながら、演舞させてもらいました☆

 『また、来年もお願いね』と代表様に言っていただき、来年また練習を積み重ねて戻ってこようと会場をあとにしました!

夜は、南宮崎駅前の通りでの『まつり大淀』。
2ステージあり、1つ目のステージは、西都心華エイサー様、潮わらばー会様とどちらも遠方より参加して下さったエイサー団体と3団体で約90分!
2つ目のステージは、鮮度市場駐車場ステージで! どちらも挑戦もしつつ精一杯演舞させてもらいました!
沢山の観客の中には、8月にあったエイサーページェントの一般参加の方々も応援にかけつけて下さり、元気を分けてもらいました!
どちらのイベントも、楽しく演舞させてもらうことが出来ました!

関係者の皆様、見て下さったお客様、他のエイサー団体の皆様、応援にかけつけて下さったエイサーページェントの一般参加の皆様、本当にありがとうございました! (写真は、まつり大淀のみとなります。まつり大淀では、他の方々にも沢山写真を撮っていただき、Facebookにも掲載されています。本当に有難い限りです。本当にありがとうございます!この場をお借りしてお礼申し上げます。)

『 まつり大淀 』

『 エイサーフェスティバルin日南 』『 婚礼 』

6月30日(日)

1年ぶりに参加させてもらったエイサーフェスティバル。県内のエイサーチームが集まり、それぞれ発表するエイサー好きには、楽しい1日!

私達は、今回はメンバーの会社の方の婚礼が入り都城へ移動する為、トップバッターで踊らせていただきました!

いろんな団体が見てる中での演舞はいつも以上に緊張・・・

しかし曲がかかり踊りだすと、不安も緊張も忘れて、楽しい一時となりました!!

終了後は、片付けをし急いで都城会場へ移動!

着いたら少し時間が早まっていて、立ち位置を確認したらすぐに演舞でした!写真が撮れず伝えにくいのですが、婚礼会場にしては立派なステージがあり、新郎新婦様の一生の思い出となるよう精一杯演舞させてもらいました!

もちろんカチャーシーもし、二人を祝福しようと多くの方が立ち上がり盛り上げてくださり大盛況となりました。末永くお幸せに過ごしてくださるよう祈っています!

日南では、音響スタッフの皆様、会場準備をしてくださった地元エイサー団体の皆様、見てくださった皆様、他のエイサー団体の皆様・・・

婚礼では、新郎新婦様、音響やホテルスタッフの皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました!!

『 神宮の杜 』

6月23日(日)

 2度目の訪問の今回は、お誕生会のゲストとして招いていただき、利用者様と楽しい時間を過ごさせていただきました。手拍子をして下さる方、パーランクーを一緒に叩いて下さる方・・・私達の方が利用者様より沢山の元気をいただきました。
 そして、この日は沖縄県慰霊の日。1945年太平洋戦争、沖縄で戦っていた司令部が自決し、日本軍の組織的戦闘が終結となった日とも言われています。その後もそれを知らない多くの兵士たちは戦い続け、一般住民を含めた20万人あまりの尊い生命が沖縄で奪われました。
 このような日に、おじい、おばあの温かい眼差しを目の前にして演舞が出来るという事は大変ありがたく、感慨深いものでした。おじい、おばあが生き抜いてくれたからこそ
今の私達があるということ。これからの時代を担う子ども達にも、エイサーを通して様々な事を学んで欲しいと思います。そして、これからも平和が続くよう祈りを込めて活動していきたいと強く思った一日でした。

 呼んで下さった関係者の皆様、見て下さった利用者の皆様、本当にありがとうございました。

『 宮崎東病院 』

6月19日(水)

平日のこの日、毎年呼んでいただいている東病院での演舞。私達にとっては「1つ1つのイベントを大切にしていく」と決意を新たにスタートする日。
今年もとても温かく迎え入れてもらい演舞させていただきました。
廊下で数人に演舞した後は、各部屋(10部屋程)を回り1曲演舞し、獅子で噛ませてもらいました。1曲ずつしか時間の関係上踊ってあげれませんが、精一杯演舞をすることで「普段表情を出さない人が表情が変わった」「涙を流した」など普段見てるスタッフの方々から見てくれてる皆さんのいつもとは違う様子を教えていただき、今年もこの場所に来れて良かったなと思い、病院をあとにしました。

病院関係者の皆様、見てくださった皆様、平日にも関わらず演舞に行かせてくださった学校関係者の皆様、本当にありがとうございました!

『 歌と踊りと笑いの祭典 』

6月16日(日)

この日は、昨年イベントを依頼して下さった方がまたベントをされるとの事で、呼んで頂きました。主催の方中心に関係者の方々がボランティァでスタッフをされアットホームな感じのイベントでした。
会場入りから「楽しみにしてたよ」「頑張ってね」とお言葉をたくさんいただき、演舞中も温かい言葉を沢山かけていただきながら踊らせていただきました。
終わった後も「また来てね」「楽しかった」「久しぶりに感動した」など終始歓迎ムードで私達が励まされた、そんなイベントとなりました。

呼んで下さったT氏、音響の方々、スタッフの皆様、見て下さった皆様、本当にありがとうございました!!

『 博多どんたく 』

5月4日(金・祝)

毎年参加させていただいているこのイベントに今年も参加させてもらいました。
九州各地と沖縄のメンバーも加わり約70名のメンバーで楽しませていただきました! 70名ともなると移動も一苦労でしたが、途中お客様より『どこで次はするの?』『楽しかったよ』『祭り太鼓を見る為にきたよ』等と声をかけていただき、嬉しく感じながら1日参加させていただきました。
祭り太鼓にいるからこそ体験出来るこのようなイベント。これからも感謝しながら練習やイベントに参加したいと思います。

博多どんたく関係者の皆様、見てくださった皆様、福岡支部の皆様、沖縄のメンバー、九州各地のメンバー、本当にありがとうございました!

『 博多どんたく 』

『 石崎の杜・歓鯨館 』

5月3日(木・祝)

令和元年一発目は、いつもお世話になっている歓鯨館での演舞となりました。会場は畳になっている為、私達の使用する地下足袋では畳がいたんでしまう事を私達が気にせず踊れるように毎回シートを敷き取れないように固定して下さる関係者の皆様。
感謝の気持ちを込めて一打一打精一杯太鼓を打ち鳴らしてきました。
私達を見に来て下さった方、偶然居合わせた方など様々でしたが、終了後には「良かったよ」「またきてね」等と声をかけて頂き有難い限りでした☆

関係者の皆様、見て下さった皆様、本当にありがとうございました。

『 石崎の杜・歓鯨館 』

『 高岡交流プラザ感謝の集い 』

4月29日(月・祝)

 GW1発目。

平成最後のイベント!
1年前のこの日、このイベントが終わり館長さんより「毎年この日に固定でするから来年も宜しくね」と言われていて、今年も出演させていただきました!!
あいにくの雨模様で室内となりましたが、イベント関係者皆様の準備のおかげで無事開催する事ができ、私達も少しでも多くの方が喜んでくださればという気持ちで精一杯演舞しました。
前日より北海道支部のメンバーが練習に参加して今日のイベントにも一緒に参加してくれ、祭り太鼓ならではの繋がりを嬉しく感じながら演舞し、お客様に沢山の手拍子や拍手、「感動した」「かっこ良かった」「また踊ってね」等たくさんの言葉をかけていただき、平成最後のイベントを気持ちよく終える事ができました。
有難い事に今回もまた『来年もこの日にするから』と館長さんが言ってくださり、また来年この場所に戻って来れるよう一年間頑張っていきたいと思います。
イベント関係者の皆様、見て下さった皆様、北海道支部のメンバー、本当にありがとうございました! ホームページ:

『  高岡交流プラザ感謝の集い  』