『高岡交流プラザ感謝の集い』『歓鯨館』『みなとまつり』

暑い日が続いていますが、宮崎支部も体調に気を付けながら活動ています!

イベントの報告が滞っていましたので、順不同になるかもしれませんが、少しずつアップしていきたいと思います。

まずは、①4月29日高岡交流プラザ感謝の集い、②5月3日歓鯨館、③5月5日みなとまつりです。

どのイベントも初めて参加させて頂いたのですが、初めて私達の演舞を見た方、私達を見に来て下さった方とそれぞれの場所で皆様のお蔭で思いきり太鼓を叩くことが出来ました!!「初めて見たけど、元気がもらえたよ」「また見に来ます」「また来年もよろしくお願いしますね」等と有難いことにいろいろ声もかけて頂きました!!

呼んで下さった方、イベント関係者の皆様、見て下さった皆様、本当にありがとうございました。

『高岡交流プラザ 感謝の集い』
『歓鯨館』
『みなとまつり』

『牛深ハイヤ祭り』

4月22日(日)

今年も牛深ハイヤ祭りに参加させて頂きました☆天草、熊本、鹿児島、宮崎の4支部合同での演舞!宮崎からは、ジュニア2名、メンバー3名で天草へ!!
何年か参加させて頂いていますが、今までで1番と言っても良いほど、天気に恵まれ、熱中症を心配しながらも、天草支部の皆さんの十分な量の水分に、天草支部の保護者の皆様のサポート、そしてメンバー同士の気遣い合いにより、体調を崩すジュニアもメンバーもおらず、楽しい演舞となりました!
日頃はそれぞれの支部で活動しているメンバーと振りを合わせ、気持ちを1つ出来たパレード!来年もあれば是非参加したいと別れをお互い惜しみながら牛深をあとにしました。

祭り関係者の皆様、天草支部の皆様、天草支部の保護者の皆様、熊本支部・鹿児島支部の皆様、本当にありがとうございました!

『牛深ハイヤまつり』

『久峰公園 さくらまつり』

4月7日(土)

今年も呼んで頂いた久峰公園さくらまつり!今年の桜は早くに咲いてしまい桜の中での祭りとはいかず、風も吹き肌寒い日でしたが、会場に着くと熱気が溢れていました。
演舞で体が動くよう、出演時間まで軽めに動きいつでもスタンバイ状態に!
ただ、見てる人は寒い環境だったので、帰ってしまうかなと少し不安もよぎりながらいよいよ出演!
有難い事に寒い中でも帰る事なく、見ようと座っていたお客様が予想以上にいて、嬉しく精一杯演舞させて頂きました!曲に寄っては前で見たいと慌てて移動してくる方がいたとの保護者からの報告もあり、有難いなと感じる1日となりました。

呼んで下さった関係者の皆様、音響の皆様、会場スタッフの皆様、見て下さったお客様、本当にありがとうございました!

『久峰公園さくらまつり』

 

エイサーフェスティバル2018 in フローランテ宮崎

2018.04.01(日)

エイサーフェスティバルinフローランテ宮崎

この日は、宮崎県内で活動されているエイサー団体が15組集まってエイサーフェスティバルが開催されました。
天気にも恵まれ、遠くは延岡、都城、日南からも参加して下さり、どの団体もそれぞれの良さがたくさんあり、演舞や構成等とても勉強になった1日でした。

最後には、「六調節」で参加団体の皆様にも参加して頂き、手踊りを一緒にして大盛り上がりで終了致しました!!

来場者も2000人を超えたとの事でいつもの週末の倍以上になったとの報告があり、たくさんのお客様に見ていただけた事に、本当に有難い限りです。

今回開催にあたり、会場を貸していただいたフローランテ宮崎様、音響担当者様、MC様、協賛して頂いた霧島酒造様、参加団体の皆様、本当にありがとうございました!
見に来てくださった皆様も、本当にありがとうございました!

当日の様子が、4日『てげテレ(17時~)』のわが町レポートのコーナーで放送(再放送有)されるそうです。お時間のある方は、是非ご覧ください。

『エイサーフェスティバル in フローランテ宮崎』

『新年のご挨拶』&『初打ち in サンビーチ一ッ葉』

2018.01.01

明けましておめでとうございます。

昨年も、数多くの出会いがある中、様々な方々に助けられた一年でした。
元旦初打ちから始まり、10周年記念公演や祭り等各種イベント、全島エイサー、紅白歌合戦と沢山の舞台にて太鼓を打ち響かせてきました!

おかげさまで迎える事の出来た2018年。感謝の気持ちを太鼓をとおして少しでも届けられるよう、宮崎支部メンバー全員で精一杯頑張っていきたいと思います。
そして今年一年、『成長』とテーマを掲げて練習に励み、各イベント等にて一つ一つの出会いを大切にし、太鼓を打てる喜びを味わいながら、存分に楽しんでいきたいと思います。

2018年も琉球國祭り太鼓宮崎支部をよろしくお願い致します!

早速、元旦の今日サンビーチ一ツ葉にて初打ちをしてきました!

昨年以上に人が多く、初日の出を見に来られてる方に少しでも多く見てもらえるよう…
又、太鼓を叩く事が出来る事、太鼓を叩く場所がある事、多くの方々に支えられ応援されている事を忘れず、初心に戻って『迎恩』の心を胸に太鼓を叩こうと意気込み演舞開始。
予想以上の人に見て頂く事が出来、獅子を登場させるとさらに盛り上がり、演舞終了直後には、計算したかのように雲をの上から初日の出…最高の1年のスタートとなりました。

終わった後には、「寒いから」とジュニアの保護者のはからいで豚汁のふるまいをたくさんもらい、体も心も温まりました。

演舞場所を貸して下さった関係者の皆様、演舞を見て下さった皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました!

『初打ち in サンビーチ一ツ葉』